カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 酔い >
  4. 二日酔いには利尿剤と水分補給が効果的?

気になる病気・症状

二日酔いには利尿剤と水分補給が効果的?

 

 

もっとも効果のある二日酔い解消としてあげられるのが、利尿作用のある薬と水分補給を併せたものです。
二日酔いとは体内に吸収されたアルコールが分解され、体外に排出されるまで続くものであり、この排出を促進するためには利尿剤を服用することは非常に有効です。
もちろん、利尿作用で失われる水分を補給することも、同時に行なわなければなりません。

 

●大量のアルコールを排出するための利尿作用


二日酔いの原因である体内のアルコールを排出するためには、大量の水分を尿として排出する必要があります。
摂取したアルコールは分解段階で毒性も発生させることとなるため、速やかに排出できるよう利尿作用のある薬を服用することは非常に有効です。

●アルコールを直接排出するわけではない


ただしここで誤解されがちなのが、利尿作用としてアルコールを直接尿として排出されるわけではないと言うことです。
摂取したアルコールの全ては肝臓によって分解されてでなければ体外に排出されることにはなりません。
アルコールを分解することに関しては利尿作用はそれほど貢献しませんが、分解されたアルコールを体外に排出する、最後のシメとして重要な役割であることもたしかです。

●大量の水分補給も併せて


摂取したアルコールを排出するためには、同時に尿として排出するための大量の水分を必要とします。
特に度数の強いアルコール飲料などは、アルコール量に対して水分が不足しがちとなるため、利尿薬だけでは排出促進に繋がりにくくなるのです。
利尿薬と併せて大量の水分補給をしなくてはいけません。

効果が高いと言っても、利尿剤はあくまでアルコールの排出を促すだけであり、根本的には二日酔いにならないためにアルコール摂取を抑制する対策が何よりの二日酔い対策であることは変わりありません。
利尿剤は二日酔いを短時間で解消する対症療法なのです。

(Photo by: http://www.photo-ac.com/main/detail/1686)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

酔いに関する記事

アルコール中毒で倒れたら!?正しい対応を知っておこう!酔いの予防など

アルコール中毒とだけ言うと、急性アルコール中毒を指すことが多いようです。飲酒...

アルコールによる眠気は危険信号?! 二日酔いが原因の様々な症状とは?

  アルコール摂取には眠気が伴うことは当然と思われるかもしれませんが、その...


二日酔いの腹痛は荒れた胃によるもの? 二日酔いの原因はいろいろあります

二日酔いとなった翌朝は、胸焼けや吐き気だけでなく腹痛もともない、満足に食事を...

「二日酔い対策=吐くこと」という考えは危険 脱水症状を防ぐために水分補給を

  二日酔いだったけど吐いたらすっきりしたという経験談を聞いたことがある方もいる...

カラダノートひろば

酔いの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る