カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 食事 >
  4. 免疫アップ >
  5. 免疫力をアップするには腸内環境改善が効果的

健康診断・健康管理

免疫力をアップするには腸内環境改善が効果的

 

免疫力をアップするにはなにより腸内環境を改善することが大切です。
免疫機能は消化器官が正常に働き、きちんと消化吸収されること活動する機能であり、その活動が停止してしまうと免疫力低下を招くこととなります。
正常な消化活動に不可欠な要素が善玉菌による腸内環境改善です。

 

■免疫力を高める善玉菌

1.ヨーグルト
●乳酸菌
ヨーグルトを初めとする乳製品に含まれる乳酸菌は、腸内環境を整え善玉菌をふやす働きをし、腸の栄養吸収を助け、免疫力向上にも非常に貢献してくれます。

2.納豆
●納豆菌
納豆の粘りの元である納豆菌は、乳酸菌にも負けない腸内環境改善に貢献する善玉菌です。
納豆を常食することによって腸内の健康を維持できるだけでなく、消化吸収能力の向上により体内の免疫力も高めることが期待できます。

●イソフラボン
納豆の原料大豆に含まれるイソフラボンは抗酸化力の高い成分です。
人体は酸化することで、老化や機能低下を引き起すことが判明しており、この抗酸化力によって免疫力の衰えを抑制することが期待できます。

3.味噌
●麹菌
味噌は日本を代表する発酵食品であり、麹菌もまた腸内環境を改善し善玉菌をふやしてくれる働きをしてくれます。
麹菌を多く摂取するためには、できる限り味噌を加熱しないよう、生味噌で摂取するようにするとより効果的です。

善玉菌の代表である納豆や味噌、そしてヨーグルトですが、そういった発酵食品を食べないでいると、腸内環境が荒れ免疫力が低下に繋がってしまうかもしれません。
善玉菌を積極的に摂取して腸内環境を改善、維持し続けることが免疫力をアップさせそれを維持するためにとても大切です。

(Photo by://www.photo-ac.com/main/detail/1272)

著者: ヒフミさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

免疫アップに関する記事

ファイトケミカルで免疫UP!健康維持のための抗酸化物質の効果

   季節の変わり目―。   普段あまり風邪を引かない人の中にも体調のすぐれ...

完熟バナナのシュガースポットの免疫力増進効果

    人体の免疫の要となるのが血液中に存在する白血球です。この白血球の...


毎日ハツラツに生きたいなら知らなきゃ損!免疫力を上げる○○はこの食事で摂取する!

キラキラとハツラツに生きることの基本となる条件の一つが「免疫力」です。あなた...

歳を重ねても免疫力を維持したい!天然の食材の効果とは?

    高齢となり老化が進めば、全身の機能が低下し、免疫機能も同じく低下...

カラダノートひろば

免疫アップの関連カテゴリ

免疫アップの記事ランキング

人気体験談ランキング

健康診断・健康管理のひろば閲覧ランキング

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る