カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 病気・症状(女性特有) >
  4. >
  5. 冷えやむくみなど女性に多い体調トラブルと密接に関係している骨盤…何故骨盤が関係する?

女性のカラダの悩み

冷えやむくみなど女性に多い体調トラブルと密接に関係している骨盤…何故骨盤が関係する?

%E9%AA%A8%E7%9B%A4.jpg

■丸くて広いお椀型


女性ホルモンの分泌を行う卵巣や子宮などの臓器を囲っている骨盤。
その形が、やむくみなど女性に多い体調トラブルと密接に関係していることを御存じでしょうか?

男性と女性の骨盤はそもそも形が違います。
男性の骨盤は、底が狭く上が広がっていてすり鉢のような形です。
これに対し女性は底が広くて丸く、お椀のような形をしているのが特徴です。
女性の骨盤がなぜそんな形をしているかというと、それは妊娠、出産をスムーズにするため。
つまり子宮の中で赤ちゃんが過ごしやすい環境を作るため丸みをおびているのです。
また、出産のときに不可欠な産道のスペースを確保する必要もあります。

■臓器がいっぱいで血流が滞りがち


では、なぜそれが冷えやむくみに関係があるのでしょうか?

それは、男性は骨盤の内側に直腸、膀胱、尿道があるだけなのに、女性はこれにプラス、卵巣、卵管、子宮もあって、ギュウギュウの満員電車のようになっているからです。

また、女性の骨盤はゆがみやすいこともあって血管が圧迫されて、血流が悪くなりがちに。
しかも、月経が近づくと子宮が少し膨らむので、血液の流れの悪さからくる冷えやむくみの症状が現れてしまうのです。

さらに、骨盤の底が丸くなっていて血管もこのカーブに沿って湾曲してしまうため、ますます血流が滞ってしまいます。

(Photo by //www.flickr.com/photos/throwherinthewater/282072680/sizes/s/in/photostream/ )

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

骨に関する記事

長時間座りっぱなしだと下腹が…骨盤ウォーキングで姿勢を正そう

 健康維持のため、昨今はウォーキングを行うことが流行になり、ウォーキングシュー...

各メディアで取り上げられる健康法 骨盤の歪みを解消するといい理由

  骨盤がゆがんでいると、腰痛・頭痛・肩こり・肥満… さらにはそうした問題から...


カルシウム豊富レシピ☆シシャモのごまソテー・サルサソース

カルシウム不足からおきる骨粗鬆症は、老化だけでなくダイエットでや加工食品の摂...

高血圧治療薬『オルメサルタン』に、閉経後骨粗しょう症を抑える効果を確認!

  寝たきりの原因、骨粗しょう症を防ぐには『高血圧治療薬』が有効!?  ...

カラダノートひろば

骨の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る