カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. リフレ・フットケア >
  4. ガザがさの原因は角質化!?乾燥ひじや乾燥かかとのお手入れ法

美容・ダイエット

ガザがさの原因は角質化!?乾燥ひじや乾燥かかとのお手入れ法

 

乾燥する秋から冬にかけては、とくにひじやかかとのガサガサ感がいやですよね。特にかかとのガサガサはストッキングが伝線することもあり、どうにかしてガサガサを防ぎたいと思う人も多いのではないでしょうか。

 

<角質化がガサガサの原因!>

このガサガサの理由は角質化という現象にあります。表皮にある角質という物質が外の刺激を受けて表皮細胞の中にたまっていってそれが固く表皮を覆うのです。そして、皮膚表面が乾燥し、この角質層が厚くなっていくと、ひび割れを起こし、また亀裂が入るのです。では、こうしたひざやかかとの乾燥・ガサガサ感にはどのように対応したらよいのでしょうか。

<乾燥ひじ・かかとのお手入れ法>

角質をこすり落とそう

市販の軽石や角質ケア用のやすりがありますので、これをつかってかかとやひじの固くなった部分をこすり落としましょう。ポイントは優しく、そしてあまりこすり過ぎないことです。そして、中には入浴中の肌が柔らかくなったときにやるのが良いと考える人もいますが、逆効果です。入浴後の肌が清潔な状態で、かかとを十分に乾燥させた状態で角質をこすり落とすことが大事です。また、こするときは、軽石ややすりを同じ方向に動かすのがポイントです。

保湿クリームを塗りましょう

角質をけずり落とした後は、すぐに保湿成分を含んだクリームなどを塗りましょう。皮膚の中に浸透させるようゆっくり5-7往復ぐらい優しく塗りこんでください。古い角質が残っていると保湿クリームがなかな浸透していきません。

<まとめに>

ひじやかかとのガサガサ感は、日々のこうした手入れによって解消できます。なお、かかとの場合は、保湿クリームを塗った後、靴下を履くとより効果的ですので、試してみると良いでしょう。

(Photo by: //www.ashinari.com/2012/01/17-355964.php?category=19)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

リフレ・フットケアに関する記事

冷え性対策!でも温め過ぎもかかとのガサガサの原因になる!?対処方法

  冷え性などで、夜寝るときに靴下をはいて、という人もいるのではないでしょ...

足裏の角質を取るにはどの方法がよいの?

 足裏の角質が気になるという方は案外多いのではないでしょうか。女性の場合はス...


ひじ・かかとが乾燥する原因

    ひじやかかとは特に空気が乾燥してくると、一番目立つ体の部位の一つでは...

かかとの乾燥は正しい角質除去を

  冬の乾燥などで、かかとが白く硬くなってきます。がさがさのかかとはストッ...

カラダノートひろば

リフレ・フットケアの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る