カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ネイルケア >
  4. 爪が割れやすい…爪を強くする食品とは?

美容・ダイエット

爪が割れやすい…爪を強くする食品とは?

最近、なんだか爪が割れやすいと思っている人はいませんか。もしかしたら、タンパク質やコラーゲン不足、もしくは乾燥が原因かもしれません。

 

爪と水分量の関係

爪はたんぱく質の一種であるケラチンからできていて、表皮にもある物質です。爪自身の水分含有量はおおよそ12-15パーセントと言われていますが、水分量は爪の強度にも影響していて、特に冬などの乾燥している時期には爪の水分量が少なくなり、結果として爪は硬くなるだけではなく脆くなってしまいます。乾燥する季節に爪が割れやすくなるのはそのためなのです。

 

爪が割れる原因

爪が割れる原因は他にもたくさん考えられ、下記のような理由があります。

栄養不足

貧血気味の人

こういった原因と乾燥があいまって、爪をさらに脆くして、爪が割れる原因となるのです。では、具体的にどのような対策を講じればよいのでしょうか。

 

対策<その1>たんぱく質

特に栄養不足の場合は、たんぱく質の食品をとることをお勧めします。冒頭にも書いたとおり、爪はたんぱく質からできていて、体内では食物に含まれるたんぱく質がアミノ酸に分解されて、また爪を作っているケラチンというたんぱく質に再合成されています。

 

このケラチンへの再合成を促してくれるためには、亜鉛や鉄分・ビタミンB6を多く含んだ下記の食品を摂取するのが良いでしょう。鉄分は、上記に挙げた貧血気味の人にも有効です。

レバー

牡蠣

ほうれん草

マグロ

にんにく

鶏ひき肉

 

対策<その2>ケイ素

また、爪にはゼラチンも含まれており、その主成分はコラーゲンです。コラーゲンは細胞と細胞を結びつける糊のような役割を果たしますが、そのコラーゲンを効用を助けているのがケイ素と呼ばれる物質です。

 

ケイ素はもちろんサプリメントでも摂取することは可能ですが、主に以下の穀物類や野菜類に多く含まれています。

きび

大麦

じゃがいも

小麦

とうもろこし

 

以上のように、食生活を気をつけるだけでも乾燥による爪のひび割れを防ぐ原因の一つを解消することができるので、爪のひび割れなどに悩む人は食生活を見直すことも考えてみてはいかがでしょうか。

 

「美容・ダイエット」で人気の記事はこちら

●ジェルネイルの除光液『アセトン』の取り扱いには注意が必要!

 

(Photo by://www.ashinari.com/)

著者: BoroughHallさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ネイルケアに関する記事

ご用心!よくある!?ジェルネイルのトラブルとは?トラブル4つ

ネイルの持ちが良く、爪の形を問わずネイルアートを楽しめるジェルネイルが人気です...

ネイルケアをするためにはどんなグッズをそろえると良い?ネイルケアのグッズにはどんなものがある?

女性の方で、ネイルをされている方は沢山います。最近ではご自身でネイルをされるの...


タンパク質や亜鉛、鉄分、ビタミン類…丈夫な爪を作る栄養素について

  ケガをして内出血を生じた爪が自然に剥がれ、新しい爪に生えかわることがあ...

爪の先端が割れてしまった場合の応急処置

爪が脆くなり割れて肉の部分まで割れてしまうと大変な痛みを伴います。それはなぜで...

カラダノートひろば

ネイルケアの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る