カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. 胃下垂・胃アトニー >
  5. 胃アトニーは胃無力症で、胃下垂と同じ症状になる!?

気になる病気・症状

胃アトニーは胃無力症で、胃下垂と同じ症状になる!?

       

胃下垂は、胃が正常な位置よりも下まで垂れ下がっている状態のことを言います。症状があまりないケースが多いため、そのほとんどはレントゲン検査などで判明します。


胃下垂は腹壁の脂肪不足や筋肉の収縮、腹部圧力の低減等によって起こります。細く痩せた体質の方に多いとされていますが、それまで太っていたのに急激に痩せた方、職業柄または美容のためにいつも胸部と上腹部を圧迫している方などにも多くみられます。


先天的に虚弱体質で細長の胸、第10肋骨の骨端が遊離した方に多く、内臓下垂体質によりおこります。
外見的な特徴として、最もはっきりしたものは臍部(へそ)のあたりが前に突き出、上腹部は反対にへこんで(くぼんで)います。また症状が起きているときよりも横になっているときの方が軽くなる方をいいます。


また、胃下垂があって、胃壁の筋肉の緊張が低下し、胃の働きが鈍くなる状態を胃アトニーと呼び、症状・治療法は胃下垂と同様になります。


胃アトニー
胃アトニーとは胃無力症のことで、胃の壁の筋肉が緩んで無力化し、胃の運動や消化作用が鈍くなる状態のことを言います。胃アトニーはとくに胃下垂が重大化した状態を指します。


症状としては次のようなものがあります。
1. 虚弱体質
2. 冷え性
3. 低血圧
4. めまい
5. 頭痛
6. 不眠
7. 記憶や思考力の減退
8. のぼせ動悸
9. 不安感

 

胃アトニー自体は重大な病気ではありませんが、以上のようにたくさんの弊害を起こし、潰瘍や胃炎、逆流性食道炎などになるケースも多く報告されています。


対策としては、胃下垂同様、症状の引き金になる暴飲暴食や過労・ストレスを避けて、適度な運動やバランスの取れた食生活を心がけることです。


規則正しい生活を送り、精神的にリラックスするなど、ストレスや不安を取り除くことが一番の対処法です。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2013/01/31-375832.php )

著者: kyouさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

胃下垂・胃アトニーに関する記事

胃下垂・胃アトニーの方にお勧め!胃痛・胃もたれ改善の食事

  胃下垂とは、胃が垂れ下がり、胃全体が正常な位置より下のほうにあることです。...

胃下垂を予防・改善するための筋力アップ法!

  胃下垂とは、胃が正常なければならない位置よりも下に下がっている状態を言いま...


胃下垂の症状を改善するために気を付けることって?

          胃下垂は、胃が正常な位置よりも下まで垂れ下がっている状態...

胃下垂に多い過食と消化不良 どんな症状があるの?

胃下垂は、胃が正常な位置よりも下まで垂れ下がっている状態のことを言います。症状...

カラダノートひろば

胃下垂・胃アトニーの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る