カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 関節リウマチ >
  4. 症状 >
  5. 意外と知られていない!手指関節痛

関節痛・腰痛

意外と知られていない!手指関節痛

 

意外と知られていない、手や指の関節痛。症状としてはどんなものがあるのでしょうか?「手の関節に違和感がある」「指の関節が痛む」などの症状をお持ちの方!ご自身の症状と照らし合わせてみてください。

 

 

◆関節リウマチ

指の関節や、体のあらゆる関節に現れる関節リウマチ。症状としては赤く腫れたり、痛みを伴ったりという症状です。手・足の指関節に出る症状は左右対称であることが特徴です

 

関節リウマチのはっきりとした原因は明確になっていませんが、免疫機能の異常などと言われています。治療法としては進行を抑えるための薬物療法や、手術・リハビリなどがあります。

 

 

◆指の腱鞘炎

私たちが指や関節を動かすときに使う筋肉を支えるものがで、指先から筋肉までの浮き上がりを抑える役割をする部分が腱鞘と言います。この腱と腱鞘の間で起こる炎症を腱鞘炎と言います

 

指の腱鞘炎が発症する一番の原因は、指の使いすぎです。腱鞘炎を発症すると、熱をもち、腫れ、痛みを伴うようになります。そのうち私生活に影響が出てしまいます。(箸がもてない、ボタンがとめられないなど)

 

治療法は自宅での生活改善や、リハビリ、軟膏、場合によっては手術があります。

 

 

手や指も関節痛になるという意識があると、手・指の使い方の改善も、予防もしやすいです。仕事でデスクワークなどがある方には、よく見られる症状かもしれません。指や手の関節痛も放置をすると、私生活に大きく支障が出るので、早めの治療をしましょう。

 

(photo by: //www.ashinari.com/2013/09/18-382140.php )

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

症状に関する記事

「リウマチ」に気付けるのは自分だけ!早めに診察に行きましょう

   「リウマチ」という言葉、よく耳にすると思います。特にご家族にご高齢の方が...

このだるさ、もしかしてリウマチ?と思ったときに受ける検査とは

「リウマチ」と聞くと、関節が痛くて体が動かせなくなる病気、お年寄りの病気とい...


だるさ、熱っぽさ…関節痛だけではない「リウマチ」の症状

リウマチと聞くと、関節が痛くなるイメージでしょうか?しかし実際、リウマチは全...

関節リウマチは手の関節だけでじゃない!肩が上がらない?もしかして関節リウマチかも?

  関節リウマチの主な症状は関節に腫れや痛みを伴うことです。 特に、朝目...

カラダノートひろば

症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る