カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. メンタル >
  5. あなたは大丈夫?子供がリストカットや摂食障害に陥った両親の言葉や態度とは?

育児・子供の病気

あなたは大丈夫?子供がリストカットや摂食障害に陥った両親の言葉や態度とは?

大昔なら兄弟や大家族にもまれ、両親の意見を現代ほど重要視することは少なかったのですが、最近の核家族・少子化がすすむ環境下では、親が子どもに集中しすぎていたり、子どもが親に集中しすぎており、些細なやりとりが大きなストレスをうんでいます。

 

原因になったと患者が語る親の言葉・態度

以下に、両親から頻繁に言われて、リストカットや摂食障害の原因になったと患者が語る親の言葉・態度を集めました。

 

・家庭教師や決められた塾へ行かせられる。勉強のやり方や量を強制される。

・「勉強しろ!」「お前は頭が悪い!」「こんなこともできないのか?!」とクレームしか言わない。

・顔や体型のことを揶揄する。「足が太い」「デブだからもてないぞ」「顔が悪いからスタイルでもよくないと彼氏もできない」「お前はブスだからなんでも努力しないと普通になれない。」

・何をやってもほめない。

・泣くことを禁じられる。「こんなことで泣くなんて弱すぎる!」

・摂食行動を非難する。「お前は贅沢だ!世界には食べられない人もいるんだぞ。」

 

同じ言葉でも、傷つく子供もいます。

「親が正直に言って何が悪い!」「こんなことで傷つくなんて、弱すぎる」という意見もおありでしょうが、残念ながら実際傷つき、自分にいつまでも自信がもてず、リストカットや摂食障害を患ってSOSを発信し続ける子供たちがいるのも事実です。

 

子供が自分を強くしながらすすめるような励ましやねぎらいの声掛け、思いやりの言葉を使い、お互いを尊敬しながら歩み寄れる子育てが理想と言えます。

 

(Photo by://pixabay.com/)

著者: 真綾さん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

メンタルに関する記事

暴力を受けていなくてもなる!?被虐待児症候群とは?虐待によって生じる様々な障害

  虐待は大きく分けると4つに分かれています。暴力、ネグレクト(育児をしない)...

瞬きやピクピク動作*子供に多いストレスが原因の「チック症」

      子供もさまざまな悩みやストレスを抱えています。子供にとって本当に良い...

メンタルの体験談

次女2歳がチック障害に?きっかけや原因、症状について

2歳3か月になる次女。 先日からまばたきが強いというか、ギュッ、ギュッという感じのまばたきをするよ...

3歳で自閉症スペクトラムと診断。突然わが子が障害児と診断されたら

息子が3歳で自閉症スペクトラムと診断された医者には、 「お母さんがまず自閉症について勉強してくださ...

カラダノートひろば

メンタルの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る