カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 関節リウマチ >
  4. 対処法 >
  5. リウマチの方におすすめレシピ!体が温まる低カロリー常夜鍋

関節痛・腰痛

リウマチの方におすすめレシピ!体が温まる低カロリー常夜鍋

    

関節リウマチ(RA)は、膠原病のひとつで、免疫異常によって手足の関節などが炎症を起こし、痛みを引き起こしたり、関節が変形してしまう病気です。

 

足の関節などが炎症や変形を起こすため、肥満による体重増加は、関節リウマチの方の痛みや関節の変形を増加させます。そのため、カロリーの摂りすぎを避け、良質のたんばく質・ビタミン・ミネラルなどに富んだ栄養バランスの良い食事を摂ることが、食事療法の基本だとさてれています。


関節リウマチの方は、鎮痛剤消炎剤などの薬を長期間にわたって服用し続けことで胃腸障害が起こりやすいといえます。暖かい料理で、胃や腸の働きを弱めないことが大切になります。消化の良くない食べ物や食事には注意が必要で、身体が冷える食品も頻繁に摂取するのは避けた方が良いと言われています。


科学的に合成されたものや精製されたもの、暖かい土地で収穫される作物や水分の多いものは、原則的に体を冷やす食べ物だとされていますので、できるだけ避けたほうが良いと言われています。


身体を冷やす、胃の全身の血液循環がわるくなるため、栄養素の吸収が悪くなるだけでなく、関節などの痛みや炎症が増強してしまいます。


からだが温まる鍋料理で、低カロリーでたんぱく質が豊富な、約280kcalのレシピを紹介します。

 

からだが温まる!常夜鍋♪

材料

豚もも赤身肉 …70g
豆腐     …100g 1/3丁
はくさい   …200g 1/5株
しゅんぎく  …40g  2株
にんじん   …20g  5cm径1cm
だし昆布   …2g
ポン酢しょうゆ…30g

 

1. 豚肉の薄切りは食べやすい大きさに包丁を入れ、豆腐は1/6に切ります。野菜も大きめに切ります。


2. 鍋に昆布1枚と水を入れて煮立て、豚肉を入れ、火が通ったら野菜、豆腐を加えます。煮ながらポン酢しょうゆで食べます。しゅんぎくや豚もも肉から出たアクは、すくって良く取ってから食べてください。

 

鍋物は野菜がたっぷり食べられ、低カロリーで高たんぱくな上、身体も温まり胃にも優しいレシピになっています。関節リウマチの方にお勧めです。

 

 

(Photo by://www.ashinari.com/2013/03/04-376872.php )

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

対処法に関する記事

『砂糖の過剰摂取』は関節リウマチ発症と関連がある?!その理由とは

近年、ハーバード大学医学部の関連病院の研究で、『炭酸飲料を1日1杯以上飲む女性...

身近な人が関節リウマチになったらどうする?

  関節や筋組織などの体を動かす運動器が全身的な炎症によって侵される病気のこと...


関節リウマチの食事に欠かせないカルシウム!

         関節リウマチは、自己の免疫が手足の関節を侵し、これにより関節...

関節リウマチの食事に欠かせません!ビタミン

            関節リウマチ(RA)は、手指のこわばりや全身の関節の...

カラダノートひろば

対処法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る