カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 更年期 >
  4. 対処法 >
  5. 生活習慣 >
  6. 血圧変動が激しい更年期(メノポ)…日々の測定で動きを知ろう

女性のカラダの悩み

血圧変動が激しい更年期(メノポ)…日々の測定で動きを知ろう

book-15584_640.jpg

高血圧症の有病者比率を見ると、女性では更年期(メノポ)を境に急激に比率が上昇しています。
若いころ、低血圧だった女性が、更年期後、知らないうちに高血圧になっている場合も多いのです。

更年期(メノポ) 前後の女性の血圧は、とても不安定です。
1日の中でも、機小児と就寝前、そして日中立ち働いているときなどで変動します。
また冬には高くなり、夏には低くなるというに、季節によっても異なりますし、ストレスや睡眠不足などの原因がある場合にも、平常時とは変わってきます。
だからこそ、どんなときに自分の血圧が高くなるのかなど、普段の血圧の動きを把握しておくことが重要です。

自宅に血圧計を常備して継続的に血圧のチェックを行い、年間を通して、データを記録しておくことが大切です。

40~50代の女性では、血圧の上昇が脳出血に直結するということはありません。
しかし高血圧の状態が、血管にとって大きなダメージとして残ることは確かです。そしてそのダメージが、70歳を過ぎてからの動脈硬化性疾患発症リスクを高くしてしまいます。

生活習慣病の中で、自分で注意してコントロールできるのは脳卒中や心筋梗塞といった動脈硬化性の疾患だけですから、血圧の動きを日常的に確認しておくことには大きな意味があります。

性差医療の考え方では、メノポは女性の健康にとっての大きな転換点になります。

だからこそ、メノポを第二の人生のスタートと考え、それを機に身長や・体重や基礎体温、そして血圧など、自分の健康データを全体的にチェックしておくこと、そして女性の健康のサイクルやメノポ後の身体に起こる変化についての正しい情報を持つことが必要です。

最近では、女性外来を設ける医療機関の数も増え、女性特有の身体の変化を考慮したうえで、相談にのってくれる医師も増えています。しかし健康は、あくまでも自分自身で管理し、守っていくことが第一です。

とくに血圧は、採決などの手間がいらず、日々測定できる重要な指標です。
血圧測定は、多くの女性の健やかな未来に向けた第一歩になるはずです。

(photo by //pixabay.com/static/uploads/photo/2012/02/22/20/07/book-15584_640.jpg  )

著者: まるさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

生活習慣に関する記事

眠れないと余計に更年期症状がつらい…改善したい更年期の"不眠"症状

人の睡眠はホルモンの分泌によって影響を受けています。 特に更年期で変化する女性...

更年期の歯周病に効果的な予防を!

  <更年期と歯周病> 更年期とは、閉経前後に様々な機能を司る調整機能で...


更年期の糖尿病はどうしたらいいか?

      女性は更年期を過ぎると、女性ホルモン(エストロゲン)の減少により、内...

更年期(メノポ)の体調管理は毎日の血圧測定から!

 更年期(メノポ)を迎えた女性の身体に 関...

カラダノートひろば

生活習慣の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る