カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 基礎知識 >
  4. 種類 >
  5. 膝の関節痛、緩和させるための対策とは?

関節痛・腰痛

膝の関節痛、緩和させるための対策とは?

 

辛い膝の関節痛、歩くだけでも痛みを感じてしまいます。どうにか緩和させたい、そんな辛い思いに“緩和させるための対策”を調べてみました。是非お試しを!

 

 

◆階段ではなくエレベーター・エスカレーターを

「膝が痛いけど、リハビリだ!」と、リハビリ感覚で無理をすることはいけません。自ら痛むことを無理に進んで行うことが、リハビリの目的ではありません。出先などでは階段を使わずに足に優しい生活を心がけましょう。

 

 

◆長い時間、立ち続けないこと!

長い時間立つことは、膝へとても大きな負担をかけてしまいます。椅子に座るなどして休憩を挟みましょう。長時間の立ち仕事も体調に合わせてください。

 

 

◆適度な運動を!

これは、リハビリと考えても良いでしょう。毎日長くない適度な距離を散歩することや、自宅で出来る簡単なストレッチをするなどして、関節を柔らかく・筋肉をほぐすようにしましょう。これは毎日することがポイントです。

 

 

リハビリは、膝の症状に合わせて、医師と一緒に、行っていくものです。自宅や外出先で、リハビリだ!と無理をしてしまって、さらに膝を痛める結果になると意味がありません。無理のない範囲での適度な体操やストレッチ、運動を継続して行うことが自分で出来る対策です。

 

(photo by: //www.ashinari.com/2012/09/26-370421.php )

著者: hatamaiさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

種類に関する記事

痛みは無いけど音がなる…何故?肘関節の音鳴りの原因は○○だった!

肘を曲げたりのばしたりするときに、ポキ!ピキ!と音がなることはありませんか?...

足の腫れと痛み!それはコンパートメント症候群かも?

コンパートメント症候群とは、区画内の筋組織で出血がおこり、組織内圧が上昇する...


30・40代に増えつつある五十肩!まだ若いはずなのに…若年層に増えている五十肩の実態とは?

よく耳にする五十肩という症状は、その文字の通り、50歳代に多く見られる肩関節の...

自宅で出来る!指関節痛の対処法☆

  指の関節痛を感じても、なかなか仕事や家事・育児に忙しく病院へ受診してい...

カラダノートひろば

種類の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る