カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 生理・月経 >
  4. PMS・PMDD >
  5. イライラ・怒りっぽい >
  6. PMS(月経前緊張症)で生理前はケンカが増える?

女性のカラダの悩み

PMS(月経前緊張症)で生理前はケンカが増える?

 

月経の前になると、肌荒れやむくみ、だるさや、イライラや憂鬱といった不調の現れるPMS(月経前緊張症・月経前症候群)。メンタル面の変化から、周囲の人とのトラブルも起こりやすくなる傾向にあるようです。ここでは、PMSによる周囲とのトラブルについて見ていきたいと思います。

 

 

■家族や周囲の人への暴言

夫、親しい友人、母親など、周囲の意図に当たり散らしてしまうという症状が現れる人もいます。一定の周期で家族や友人とケンカをしてしまうという人は、もしかしたらPMSかもしれません。生理周期とトラブルとを照らし合わせて、もしかして…と思う場合は、人間関係を損ねる前に注意する必要があります。

 

 

■人付き合いの悪化

生理前になると、人と会話をするのすら面倒になるという人もいるようです。友人がいつもの調子で言った冗談にもイライラしてしまったり、無視したくなったり。仏頂面をして、周囲と関わるのを避けるような態度をとってしまったりします。

 

 

■作業能率や集中力の低下

生理前になると勉強が手につかない、または仕事がいつも通りのペースでできなかったりミスが多くなったりする人がいるようです。生理前に車の運転をするとニアミスが多くなり、なかには女性ドライバーの事故による入院の半数が、生理前の時期に起こっているというデータもあるほど。女子学生は月経前には成績が低下し、月経後に向上する傾向もあるようです。

 

 

■衝動買い

好みでもない色やデザインの洋服を買ってしまったり、食べきれないほど食品を買ってしまったり、良く考えたら買わなくても良かった雑貨などを衝動買いしてしまう人もいるようです。生理前に判断する力が低下していたために、普段ならしないような買い物をしてしまって、後から後悔することに…。

 

ほかにも、何もかも面倒くさくなる、物忘れがひどくなる、一人でいたくなる、引きこもっていたい、他人と口論してしまうなど、さまざまな症状が挙げられますが、思い当たる症状はありませんでしたか?

 

 

なぜあんなことをしてしまったのか、自分でもわからないというようなことがたびたび起こる人は、もしかしたらPMSかもしれません。

周囲の人にPMSの症状についてあらかじめ話しておいたり、自分でもその時期になったら気を付けることで、ある程度、周囲の人とのトラブルは回避しやすくなると考えられます。

 

photo by://www.ashinari.com/2012/03/04-358633.php

著者: seasideさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

イライラ・怒りっぽいに関する記事

生理前の不調の原因PMS(月経前症候群)、なりやすい人はこんな人!

PMSは月経前症候群とも呼ばれ、近年は日本でも広く一般的になってきた言葉です...

生理のイライラの原因はPMS?その正体とは?

生理の前からのイライラどうにかしたいと思っていませんか? そもそも憂鬱の原...


PMSと攻撃的な言動…それはアドレナリンの仕業!

PMSである女性に多いのが、「攻撃的」になる人。 イライラするだけに留まら...

カラダノートひろば

イライラ・怒りっぽいの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る