カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 更年期 >
  4. 症状 >
  5. 人によって様々!更年期症状

女性のカラダの悩み

人によって様々!更年期症状

a1180_005034.jpg

更年期障害とその他の症状の区別する最大の要素は、閉経もしくは月経不順(3ヶ月以上あいている、もしくは1ヶ月に2回以上ある)があるかどうかです。

これに該当する場合、血液検査のホルモン値で判別します。

以下に、代表的な更年期症状を紹介します。
受診の目安にして下さい。


■更年期症状

顔や上半身がほてる

いわゆるホットフラッシュと称されるこの症状は、更年期症状の中でも特に代表的な悩みです。
自律神経の調節がうまくいかず、血管を収縮させる機能に影響をおよぼすために生じます。

汗をかきやすい

急な発汗は、ホットフラッシュ同様、自律神経のバランスが崩れることで起こるものです。

寝付きが悪い

睡眠に関する悩みを訴える方も少なくありません。
他にも更年期特有の症状がある場合は、婦人科の先生に相談してみましょう。
他に更年期の症状がない場合は、心療内科や精神科での治療も考えられます。

胸がドキドキする

更年期症状の場合、静かに座っている時や横になっている時に突然動悸がしたり呼吸が苦しくなったりします。
このような症状が起こる背景には、筋肉や血管、自律神経など様々な機能の不調が絡んでいます。
更年期だと思っていたら、実は心臓や循環器の病気が潜んでいたケースもあるので、気になる場合はすぐに受診してみましょう。

頭が痛い

月経前になると頭痛に悩まされる方は非常に多いです。
頭痛は血行不良が原因で起こることもあり、こまめにストレッチをするなどのセルフケアも有効です。

手足が冷える

運動や保温対策など、自律神経の基本的な対処を行った上でなお、つらい症状が続く場合は、治療に漢方薬を用いることもあります。
ただし、内臓疾患から重度の冷え性が起こる可能性もあるため、気になる場合は医師に相談してみましょう。

無気力で疲れやすい

無気力、疲れが取れにくい、というのも更年期症状に多く見られます。
ただし、しばらくこのような状態が続き、ぐっすり眠っても一向に回復しないという場合、甲状腺機能障害などの病気も考えられます。


■人によって様々!

上記は更年期症状の一部に過ぎません。

更年期症状は人によって実に様々で、起こる部位も多岐に渡っています。

どんな症状にせよ、辛い場合は一度受診してみることをおすすめします。


(Photo by //www.ashinari.com/2012/06/23-363796.php )


著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

症状に関する記事

更年期後半に感じる背中・背骨の痛み…原因は血行不良?脊椎の変形?

更年期障害では実に様々な症状が起こります。 ほてりやのぼせ、イライラといった症...

早発閉経ってどんな病気?女性なら誰にでも起こる病気なの?

閉経とは、1年以上月経が停止した状態のことを言います。年齢を重ねるごとに卵胞...


更年期に起こる自律神経失調症状「のぼせ・ほてり・発汗」症状の対処法

更年期は体の中で大きな変化が起こっている時期です。 「変化」というのは人の体に...

更年期をきっかけに腰痛が悪化…自分でできるケアは?骨粗しょう症の可能性も…

更年期の症状というと、どんなものが挙がるでしょうか? 更年期症状の代表とも言え...

カラダノートひろば

症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る