カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 高血圧 >
  4. 食事療法 >
  5. レシピ >
  6. 魚介類 >
  7. 青魚パワーでコレステロールを抑える、鯵の南蛮漬け

生活習慣病

青魚パワーでコレステロールを抑える、鯵の南蛮漬け

【レシピ】鯵の南蛮漬け

青魚に含まれるEPA(エイコサペンタエン酸)は、コレステロールを低下させる働きがあります。

今回紹介するレシピは豆鯵を使用しているので、鯵の栄養をまるごと取ることができます。マリネされた生野菜と共に、さっぱりと食べられる主菜です。


<材料>
・豆鯵・・・300g

・たまねぎ・・・1/2個
・にんじん・・・1/3本

・片栗粉・・・大1

・酢・・・大3
・しょうゆ・・・大2
・砂糖・・・大1
・みりん・・・大2
・鷹の爪(輪切り)・・・1本

<作り方>
1.豆鯵は手開きをし、内臓をきれいに洗い、水気を取っておく
2.玉ねぎは薄切り、にんじんは細い千切りにしておく
3.水気を取った豆鯵に片栗粉をまぶし、多めのサラダ油(分量外)で揚げ焼きにする
4.調味料をすべて混ぜたタッパーの中に玉ねぎ、にんじん、揚げたての鯵を入れ、完成

 


季節的に豆鯵がなかったら通常の鯵を一口大にして使用しても。
通常の鯵の切り身を使うと、ほっくりした食感になります。

 

(Photo by mori_megu)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

魚介類に関する記事

タウリンで血圧上昇防止!タコとわかめの酢味噌和え

【レシピ】タコとわかめの酢味噌和えタコはタウリンが豊富で、血圧の上昇抑制、心臓や...

高血圧でも食べたい。鮭いくら丼!

【レシピ】鮭いくら丼高血圧の方に敬遠されがちな生いくらも、自家製なら塩分の調整も...


悪玉コレステロール排出効果!鮭とキノコのケチャマヨ炒めレシピ

★  鮭に含まれるアスタキサンチンには悪玉コレステロールを排出する効果があります...

秋の食材でヘルシーレシピ☆低カロ減塩*タラの竜田揚げ!

    淡泊な味のタラは、脂肪含有量が少なく、低エネルギーなのでカロリー制限...

カラダノートひろば

魚介類の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る