カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 蕁麻疹 >
  4. 原因が分からない蕁麻疹…もしかして心因性蕁麻疹ではありませんか?

アレルギー

原因が分からない蕁麻疹…もしかして心因性蕁麻疹ではありませんか?

 

 

検査をしても蕁麻疹の原因が特定できない・・・突如発症する蕁麻疹・・・

 このような悩みはありませんか?


そんな蕁麻疹・・・心因性であることもあります。極度の緊張精神的なストレス肉体的なストレスが原因です。

 

ほとんどの心因性の蕁麻疹は、自然に治まることが多いです。
しかし、継続的に毎日ストレスを感じ、その都度蕁麻疹が発症するようなら注意が必要です。
蕁麻疹だけにとどまらず、うつ病になってしまう恐れもあります。

「不安、焦燥、抑うつ、無気力、引きこもり」のような精神的症状を自覚することがあるようならば「心因性の蕁麻疹」の可能性が高いので、原因となるストレスを解消しなくてはなりません。


心因性蕁麻疹になったら?


体の治療心のケアの両面からの治療が必要不可欠です。
心因性蕁麻疹の場合でも、外部からの刺激を受けると悪化や慢性化しやすいです。日頃からストレスを発散させることを最優先としましょう。

ストレス解消といってもストレスを受けている人には難しいと言えます。
特にうつ病などの精神疾患になってしまっては、ストレス解消がほぼ不可能となってしまいます。
小さいうちにストレスを解消することが、ストレス解消の第一歩です。

 

ストレスを解消するためにできること


1.適度な運動
適度な運動は、ストレスを発散するのに最適です。


2.規則正しい生活
不規則な生活はストレスを助長してしまいます。
交感神経・副交感神経は私たちが生きていくために必要な体のリズムです。
これを乱さないよう規則正しい生活を心がけましょう。


3.食生活
食生活が乱れていては心・体、共に崩れてしまいます。
食生活は生きていくために一番大事なことだと心がけてください。


4.飲酒や喫煙は控えめに
禁煙・禁酒はストレスがかかる・・・という人もいますので、過度な飲酒や喫煙は控えましょう。

心因性蕁麻疹かな?と感じたら、重症化する前に医師へ相談しましょう。

 

 

(Photo by: //www.photo-ac.com/)

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

蕁麻疹に関する記事

蕁麻疹治療を確実に!薬での正しい治療法

  蕁麻疹と聞くとアレルギーを想像する方が多いと思いますが、蕁麻疹患者の約数パ...

こんな人は温熱蕁麻疹になりやすい!?当てはまる人は冬に注意!

冬場は皮膚と外気温の温度差が激しい時期です。しかも冬は、湿度が低いため乾燥して...


ストレス性の蕁麻疹、痒みで更にストレス増大の恐れも!?

ストレス性蕁麻疹とは、ストレスを引き金にして蕁麻疹を発症することです。蕁麻疹は、...

寒冷蕁麻疹になりやすい人は、アナフィラキシーショックに要注意!

寒冷蕁麻疹(かんれいじんましん)とは、一般的に冷たい空気や物に触れることで起...

カラダノートひろば

蕁麻疹の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る