カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 蕁麻疹 >
  4. これって蕁麻疹?食品アレルギーの蕁麻疹とは?

アレルギー

これって蕁麻疹?食品アレルギーの蕁麻疹とは?

現代人はアレルギーで悩んでいる人がとても多いと思います。
アレルギー性鼻炎やアトピー性皮膚炎、喘息などありとあらゆる疾患があります。
中でも食品アレルギーから起こる蕁麻疹についてお話したいと思います。

 

こんな症状ありませんか?


大小様々の赤い湿疹(境目は割りとくっきりしている)ができ、出たり引いたりを繰り返す・・・


まれに例外もありますが、一般的にこのような蕁麻疹が大半です。
蕁麻疹の原因は様々で、食品や外気温との寒暖差、ハウスダスト、疾患などがあります。
このような蕁麻疹が出た場合、どんな食品が引き起こしたのかを知る必要があります。

 

どんな食品がアレルギーを起こす?


・魚介類(さんま、さば、マグロ、エビ、カニ)
・肉類(豚肉、鶏肉)
・乳製品(牛乳、チーズ、バター)
・穀類(大豆、小麦、そば)
・卵
・果物(りんご、バナナ)


主に多いアレルギー食品を載せましたが、まだまだたくさんの食品が存在します。
人によってアレルギーを起こす食品も違えば、程度も違います。

 

このようなことが原因でアレルギーを起こすこともあります


・食品添加物(人工色素、防腐剤など)
インスタント食品などに多く含まれる食品添加物が原因のことが多くあります。
現代の食事にはこの添加物が多く使用されているため、知らず知らずのうちに大量の添加物を取ることにつながります。
全ての添加物が体に悪いわけではありませんが、アレルギー疾患がある人は特に気をつけなければなりません。


・ヒスタミンを多く含む食品
アレルギーを引き起こすヒスタミンが多く含まれる食品があります。
たけのこやバナナ、チョコレートなどが主な食品です。


・アレルギー食品を摂取した後の運動

アレルギー食品摂取後、運動をすることで起きる運動誘発性蕁麻疹というものもあります。
特に小麦やエビなどのアレルギーの場合に多く、蕁麻疹だけでなく血圧低下や呼吸困難を起こすこともあり注意が必要です。

 

 

蕁麻疹は気にしなくても大丈夫な程度の蕁麻疹から、命の危険性にまで及ぶものもあります。その判断基準はとても難しく、軽度の蕁麻疹が発生した時点で病院を受診することが望ましいと思います。
そして、食品を特定していくことで蕁麻疹を避けることもできますので、蕁麻疹が出たときの状況(食べたものや量、発生の時間)をメモしておく必要があります。

 

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2010/01/10-032722.php)

 

著者: respo naokoさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

蕁麻疹に関する記事

寒冷蕁麻疹になりやすい人は、アナフィラキシーショックに要注意!

寒冷蕁麻疹(かんれいじんましん)とは、一般的に冷たい空気や物に触れることで起...

食品アレルギーの蕁麻疹の検査方法と治療とは?

食品アレルギーの蕁麻疹が起きたらどうすればいいでしょうか?といっても食品で起きて...


原因が分からない蕁麻疹…もしかして心因性蕁麻疹ではありませんか?

    検査をしても蕁麻疹の原因が特定できない・・・突如発症する蕁麻疹・...

寒冷によって引き起こされる蕁麻疹かな?と感じたらチェック!もしかしたらコリン性蕁麻疹かも!?

    私たちの身の周りには数多くの蕁麻疹があります。食品や金属などの物によ...

カラダノートひろば

蕁麻疹の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る