カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 蕁麻疹 >
  4. 激しい温度変化が蕁麻疹を引き起こす…冬に多い蕁麻疹!寒冷蕁麻疹って何?

アレルギー

激しい温度変化が蕁麻疹を引き起こす…冬に多い蕁麻疹!寒冷蕁麻疹って何?

アレルギーによって起こる蕁麻疹は知っている人も多いはずです。

主に食品やハウスダストが原因となり、原因を除去することによって症状を鎮めたりします。しかし、温度が引き金となる寒冷蕁麻疹(かんれいじんましん)を知っていますか?

 

原因は寒さ!?寒冷蕁麻疹とは

寒冷蕁麻疹は冷たい水や風など、体温よりも低いものや空気に触れたことで発症します。また、冷えた体を急激に温めることで発症することもあります。いずれの場合も冬場に発症しやすいようです。

 

寒冷蕁麻疹の症状

症状としては、皮膚が赤くなり、腫れやかゆみを引き起こします。

時間がたてば症状が緩和することもあれば、悪化し猛烈なかゆみや痛みを起こすこともあります。

 

激しい温度変化がなぜ蕁麻疹を引き起こすのでしょうか?

それは血管の周辺の細胞を刺激されたことでアレルギーの原因となるヒスタミンという物質が放出されます。

 

冷えた床に触れると足の周りに・・・、外出すると顔が腫れたり・・・、薄着をすると体中が痒くなったり・・・

 

寒冷蕁麻疹になりやすい体質の人は、冬になると蕁麻疹が出る機会がとても増えます。

寒冷蕁麻疹は長期間長く続くことは少なく、ほとんどの場合が原因である寒さが解消されると症状が落ち着きます。

 

しかし発生した箇所をかいてしまうと、更なるかゆみが発生したり広がることもあります。刺激によって皮膚炎のような悪い状態になるので気をつけなければなりません。

 

寒冷蕁麻疹の治療と対処

寒冷蕁麻疹の治療方法は、通常の蕁麻疹などアレルギー症状を抑える薬と同様のものを使います。花粉症にも使われている抗ヒスタミン剤が有効のようです。その他、日常生活では寒冷蕁麻疹が起こる原因となる冷えから身体を守るようにしましょう。

 

一度寒冷蕁麻疹が出てしまうと、温めるなどの処置がすぐに効かないことが多いようです。蕁麻疹のできやすい体質の場合は、抗ヒスタミン剤などの薬を常備しておくと良いでしょう。

(Photo by: //www.ashinari.com) 

著者: respo naokoさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

蕁麻疹に関する記事

寒冷蕁麻疹になりやすい人は、アナフィラキシーショックに要注意!

寒冷蕁麻疹(かんれいじんましん)とは、一般的に冷たい空気や物に触れることで起...

蕁麻疹予防のための心構え4つ

  蕁麻疹の原因になるものは100種類以上もあるとされており、診察しただけでは...


お風呂に入ると体がかゆくなる…なぜ??

  冬は暖かいお風呂につかるのが気持ちいいですよね。でもなぜかつかっていると体が...

こんな人は温熱蕁麻疹になりやすい!?当てはまる人は冬に注意!

冬場は皮膚と外気温の温度差が激しい時期です。しかも冬は、湿度が低いため乾燥して...

カラダノートひろば

蕁麻疹の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る