カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 片頭痛(偏頭痛) >
  4. 症状 >
  5. 感覚過敏・異常 >
  6. 光が異常に眩しいのは目の病気じゃなくて片頭痛のせい?

頭痛

光が異常に眩しいのは目の病気じゃなくて片頭痛のせい?

なぜか光が眩しく感じられるけど原因がわからず、目に異常が生じているのかな?と心配になっている方はいらっしゃいませんか?

 

もちろん、角膜炎や白内障、そして緑内障…などといった様々な目の病気によって光が眩しく感じられることもありますが、実は片頭痛でも同様の症状が現れることがあります。

 

◆片頭痛ってどんな病気?

まず片頭痛は女性に多く見られ、その数はなんと男性の3,6倍とも言われているほどです。その中でも特に30代の女性の約20%は片頭痛に悩まされているそうです。

 

症状としてはズキンズキンとした拍動性の痛みが、頭の片側(もしくは両側)に生じ、その痛みの原因は血管の周囲が神経原性炎症を起こしたり、または血管が異常に拡がったためと考えられています。

 

発生頻度は月に1~2回程度で、その痛みは数時間から長く続く人で約3日継続します。頭の痛みだけではなく、吐き気を伴ったり、光を眩しく感じたりさらには音にも敏感になります。

 

 

また、頭痛の前兆として、目の前にキラキラとした光が現れたと思ったら次第に視野がぼやけてくる「閃輝暗点(閃輝暗点)」という症状が生じる方もいます。さらには手足が麻痺する人もいるそうです。

 

◆片頭痛の対処法

まずは、自分の片頭痛の原因となるものを認識しておくことが重要となってきます。一般的な誘因としてはワインやチーズなどは有名ですが、患者さんによっては様々なものがあります。

 

週末になると決まって頭が痛くなる人で、「寝過ぎ」が頭痛の原因となっている場合には、いつも通りに早く起きることが改善策になります。

外出時に痛みの発作が起こる人は、車や人の流れ、騒音、そして眩しさなどが誘因となっていると考えられますので、サングラスをかけると良いでしょう。

 

片頭痛の防止にはこれらの誘因を避ける事が最も効果的ですが、もし頭痛が起こってしまった場合には、できるだけ安静にすることを心がけましょう。

(Photo by: [//www.ashinari.com/])

著者: みの痔さん

本記事は、2016-08-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

感覚過敏・異常に関する記事

敏感すぎる脳のせい? 脳の過敏性と片頭痛

  片頭痛の発症の機序としては、脳の大きな血管や脳を覆う硬膜などの血管周囲...

目の周りの痛みと片頭痛~ナチュラルケア方法

    目の周りが痛む場合の多くは、パソコンや携帯電話、テレビの見過ぎなどで...


片頭痛で目の周りが痛くなる!?「アロディニア」とその対処法

片頭痛患者の7~8割もの人が経験すると言われているアロディニア(異痛症)をご...

片頭痛で一番激しい状態?!匂い過敏は片頭痛の進行例

  片頭痛発作は通常4~72時間続き、片側の拍動性頭痛が特徴です。ただし非拍動...

カラダノートひろば

感覚過敏・異常の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る