カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 内分泌 >
  4. バセドウ病(甲状腺機能亢進症) >
  5. バセドウ病の治療に!食事で摂り入れたい効果的な栄養分

気になる病気・症状

バセドウ病の治療に!食事で摂り入れたい効果的な栄養分

一般的に食事制限というと思い浮かぶのは、糖尿病や高血圧などの病気です。生活習慣病だから生活習慣を変えなければ治らない、とも言われています。

 

一方で、食事制限とはあまり縁のなさそうに見える甲状腺の病気であるバセドウ病でも、食事制限は必要とされているのです。

 

バセドウ病の治療では主にヨードの摂取が制限されますが、逆にバセドウ病によい食事や食材を見ていきます。

 

●バセドウ病はエネルギーを消費しやすい病気

バセドウ病は甲状腺機能亢進症を伴いますので、エネルギーが異様なほどに使われる病気でもあります。

 

例えばバセドウ病の患者は、急に痩せたことで異常に気付くパターンが多いのですが、痩せるというのはエネルギーを消費しているということです。自分でダイエットしていて痩せたのなら異常な消費とは言えませんが、バセドウ病の場合は甲陽線機能の異常によって、勝手にエネルギーが消費されていきます。

 

●不足したエネルギーを補うタンパク質を摂取したい

バセドウ病と甲状腺機能亢進によってどんどんエネルギーが使われていくので、不足したエネルギーを補わなければなりません。

 

そのために適切なのがタンパク質です。肉類や魚類に含まれるビタミンA、ビタミンBはバセドウ病患者が使いすぎたエネルギーの補給に役立ちます。ビタミンBを摂取するには玄米も有効ですので白米から玄米に移行するのもよいでしょう。

 

●甲状腺機能のバランスのためには亜鉛を

バセドウ病患者は甲状腺機能がアンバランスという問題を抱えています。

 

甲状腺機能は低下しても問題ですし、亢進してももちろん問題です。甲状腺機能を低下させる・亢進させるというのではなく、バランスを取るために摂取したいのが亜鉛です。

 

亜鉛は牡蠣やチーズなどに含まれています。タンパク質と一緒に亜鉛も摂取できるのは牛肉です。

 

バセドウ病の治療に効果的な栄養分はタンパク質と亜鉛です。タンパク質はバセドウ病で異常に消費されたエネルギーの補給に役立ち、亜鉛は甲状腺機能のバランスを取るのに役立ちます。

(Photo by: //www.ashinari.com/) 

著者: あさこすさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

バセドウ病(甲状腺機能亢進症)に関する記事

ホルモンが戻っても治らない?!バセドウ病眼症!

    甲状腺が抗体(免疫)によって刺激されて甲状腺ホルモンが過剰に分泌され...

バセドウ病は再発しやすい!?

バセドウ病は、甲状腺機能が亢進することによって体に様々な不調を引き起こします。...


まずは自分でバセドウ病チェック!

     気管を取り囲むように喉に付いている甲状腺は、身体を動かすのに欠かせ...

完治を目的としたバセドウ病の手術の方法とリスク・費用

バセドウ病の治療には手術が行われることもあります。内服薬による治療、手術によ...

カラダノートひろば

バセドウ病(甲状腺機能亢進症)の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る