カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. 鼻茸(鼻ポリープ) >
  5. 鼻ポリープ(鼻茸)で鼻以外に出る3つの症状ってどんなもの?

気になる病気・症状

鼻ポリープ(鼻茸)で鼻以外に出る3つの症状ってどんなもの?

ポリープというのは隆起性病変という名前を持っているもので、簡単に言えば体に出来るいぼ状の異常のことです。鼻ポリープの他には大腸ポリープ、胃ポリープなどがあります。

 

鼻ポリープの場合にはゼラチンのような半透明のポリープが鼻の中に出来て、鼻を圧迫します。鼻ポリープは鼻に出来るので当然鼻に症状が出ますが、鼻以外にも鼻ポリープの症状が出ることがあるのです。

 

●鼻ポリープで咳が出る?

鼻ポリープは単体の病気というよりは、慢性的副鼻腔炎(蓄膿症)に付随する病状として知られています。そのため、鼻ポリープの症状と慢性的副鼻腔炎の症状で共通する部分は多いのです。

 

そのひとつが鼻汁で、黄色っぽい鼻水のことです。これが喉に落ちることを後鼻漏と呼び、鼻ポリープが出来ていると、鼻汁が行き先を失って後鼻漏を引き起こすこともあります。

 

喉の壁に黄色っぽい鼻水が張り付いて咳が出ることも、鼻ポリープの症状の一つです。

 

●鼻ポリープで頭痛がする!

鼻ポリープで頭痛がする、歯が痛くなることがあるということもわかっています。頭痛にはいくつか痛みの種類がありますが、鼻ポリープの頭痛の場合はズーンと重くなるような頭痛です。頭の前の方に何かが乗せられているような頭痛と目の奥の方が痛いという方が多いです。

 

●鼻ポリープでうつ状態を招くことも?

鼻ポリープで頭痛がしたり咳がする、また慢性的な鼻汁や鼻の圧迫感によってうつ状態を招くこともあるようです。それだけではなく記憶力の低下、集中力の低下など、心の症状と鼻ポリープがかかわっていることもあります。

 

鼻ポリープはかかる人が多い病気なので、そこまで深刻に考えていないという方も多いかもしれませんが、場合によっては精神に影響を及ぼすこともあると覚えておきましょう。

 

鼻ポリープで鼻以外に見られる症状としては、咳や痰がからむなど喉に関する症状、頭痛、精神的な症状の3つがあります。鼻とは無関係に思われる症状も出るので注意しましょう。 

(Photo by: [//www.ashinari.com/])

著者: あさこすさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

鼻茸(鼻ポリープ)に関する記事

鼻ポリープは切除手術を受けても術後治療が必要!

鼻ポリープはある日突然ぽろっと取れたり、消失するというタイプのものではありませ...

鼻ポリープ(鼻茸)と悪性腫瘍!…これらを見わけるには?!

鼻ポリープは、鼻にできる”できもの”です。 体にできるものといえば、もっと...


鼻茸の予防方法ってあるの?

  鼻づまりや鼻水などの症状が出る鼻の病気の一つが鼻茸(鼻ポリープ)です。鼻茸...

鼻に出来る鼻ポリープと蓄膿症の関係性

  鼻ポリープは単体で現れることの少ない病気と考えられています。鼻ポリープ...

カラダノートひろば

鼻茸(鼻ポリープ)の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る