カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 目・まぶた >
  4. 眼精疲労 >
  5. 目の痙攣には要注意!意外な病気が原因かも?

気になる病気・症状

目の痙攣には要注意!意外な病気が原因かも?

パソコンなどを使っていると「まぶたが勝手にピクピクする」といった「目の痙攣」がたまに起こりませんか?ただの疲れ目と思われがちですが、重大な病気のサインである可能性がありますので、放置しておく大変なことになりかねません。

 

こちらでは目の痙攣に関する様々な病気の一部をご紹介しますので、気になる方は是非ご覧になってくださいね。

 

◆まぶたの痙攣は疲れ目のサイン…だけではない?

・パソコンで作業をしていると、まぶたが急にピクピクし始めて煩わしい

・片側の下まぶただけがピクピクと痙攣する

というふうに、まぶたの痙攣は自分の意志とは無関係に生じます。

 

単なる目の疲れによって起こっている場合と、病気が原因の場合があるので、まずは症状の出方に注意しなければなりません。

 

◆まぶたや目の痙攣によって考えられる病気の数々

一時的なまぶたのピクピク

睡眠不足やパソコン作業が長時間続くと目に疲れが溜まり、それによって一時的なまぶたの痙攣を生じますが、こういった場合ですと休息や睡眠をとることで治まります。

 

ただし、数日以上痙攣が続くようでしたら他の病気の恐れがありますので、病院に受診し専門的治療を受ける必要があります。

 

顔面ミオキミア

眼輪筋(まぶたを開けたり閉じたりする際に使われる筋肉)の一部に異常な興奮が生じ、それが原因で痙攣が目の周りで起こる病気を顔面ミオキミアといいます。

 

この病気の原因としては、眼精疲労や寝不足、あるいは顔面神経麻痺の後遺症、脳幹部の腫瘍や炎症などが考えられ、治療法として抗痙攣薬の内服が処方されることが多いです。

 

片側顔面けいれん

脳に伸びる血管が顔面を動かす神経を圧迫し、刺激することで生じるのが片側顔面けいれんです。次第に額、頬、口元、顎へと広がり、酷い場合ですと顔が痙攣によって歪むこともあります。

 

抗痙攣薬の処方や血管の圧迫を解除する手術などが治療法として主流ですが、時にはボツリヌス毒素を使った治療も行われることがあります。

 

眼瞼(がんけん)痙攣

・ストレスの蓄積

・パーキンソン病や脳梗塞などの病気

・抗うつ剤などの長期服用

など以上のことが影響しているとされている眼瞼痙攣ですが、はっきりとした原因は未だに判明していません。

 

目の周りがピクピクするだけではなく、眩しい、目が乾く、目を開けていられないといった症状も伴うことがあります。

 

肉体的・精神的安静をとることを心がけることが治療への第一歩ですが、上記のような症状に加えて羞明(しゅうめい)があれば、サングラスをかけるようにしましょう。

 

また、眼瞼痙攣では独特な治療法として、眼輪筋へボツリヌス菌毒素を直接注射するという方法があります。この他にも、人工涙液の点眼、抗コリン製剤・抗うつ薬などの内服薬を投与するといった治療法も取られます。さらに、難治な場合ですと眼輪筋の切除術が行われます。

 

このように、ピクピクするまぶたの痙攣が症状として現れる病気は様々ありますが、今回取り上げたのはほんの一部です。

 

安易に自己判断して放置せず、異常が感じられた時には眼科を受診するようにしましょう。

(Photo by: [//www.ashinari.com/])

著者: みの痔さん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

眼精疲労に関する記事

パソコンの見すぎ、ドライアイ…眼精疲労の5つの原因とは

目がやけに疲れる、慢性的に疲れている状態を眼精疲労と言います。パソコンや携帯電...

原因不明の吐き気や頭痛、肩コリ…もしかしたら眼精疲労かも。

  最近は、スマホが普及してきて、小さな画面を長時間見る人もふえています。もし...


眼精疲労にご用心!

  ■目の疲れが首や肩に影響?   ピントを合わせる毛様体筋を支配する脳神経...

患者数急増中!眼精疲労

よく、点眼薬のCMなどで使われる「眼精疲労」。 非常に身近で、誰にでも起こ...

カラダノートひろば

眼精疲労の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る