カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 目・まぶた >
  4. その他 >
  5. まぶたが痙攣する?もしかしたら眼瞼(がんけん)痙攣かも!?

気になる病気・症状

まぶたが痙攣する?もしかしたら眼瞼(がんけん)痙攣かも!?

 

勝手にまぶたがピクピクと痙攣して、煩わしく感じると言った経験に心当たりはありませんか?

実はその症状は眼瞼痙攣(がんけんけいれん)と呼ばれる病気が原因かもしれません。

こちらでは眼瞼痙攣の症状などについて詳しく解説します。

 

 

◆眼瞼痙攣ってどんな病気なの?

眼瞼痙攣は、まぶたの痙攣のことをさし、自分の意志とは無関係に筋肉に収縮が起こることが特徴です。

初期症状はドライアイと似ていることから、正しい診断が出来ない場合が多く、そうしたケースも含めると日本では数十万人以上の方がこの症状に悩まされているという現状です。中でも最も多いのが40代以降の女性で、ついで中高年の男性となっています。

 

・目に疲れが溜まるとまぶたがピクピクと勝手に動く

・まばたきの回数が最近増えた用に感じられる

・テレビやパソコンなどの液晶画面が眩しくて見辛い

・ドライアイの治療をしているのに何故か効果が現れず良くならない

といったような状態が長期間続いている人は、眼科の受診をお勧めします。

 

 

◆どんな症状があるの?

まぶたの周りの筋肉が勝手にピクピクするという症状のほか、「まぶしい」や「目が乾いてショボショボする」といった症状が初期症状として挙げられます。両目に症状が現れることが大半ですが、左右で程度が異なることも稀ではないです。

 

次第に症状が進行してくると、頻繁にまぶたが下がってきたり、さらには目を開いていることすらできなくなり、視力があるにも関わらず失明と同様の状態に陥ることがあります。

 

症状の進行は遅いですが、放置していても自然に治るということは少ないです。ですが進行の程度によっては、階段を踏み外したり電柱にぶつかったりなどと怪我をしてしまうことが多くなりますから仕事や買い物などでの外出が困難になり、日常生活に大きな支障をきたします。

 

 

なので「ただの疲れ目かな?」と放置されがちな「目の周りのピクピク」ですが、あまりにも症状が長引く場合には眼科へ受診し、適切な治療を受けることをお勧めします。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2013/04/21-377911.php])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

仕事の合間のストレッチでこまめに疲労回復!VDT症候群を予防しよう!

長時間パソコンでの作業をする仕事も増えている昨今ですが、それにより1、肩こり...

『羊膜移植』で、難治性の眼疾患の再生を促す?!

眼の角膜上皮が欠損する疾患(外傷・自己免疫疾患による角膜上皮の炎症(スティーブ...


紫外線対策に活躍のサングラス、色での効果の違いは?グレー、ブラウン、オレンジカラーの違い

目の紫外線対策と言えば、まず思いつくのがサングラスです。 紫外線カットのために...

高機能でも欠点も…『シリコーンハイドロゲルレンズ』のトラブルと対処法

ソフトコンタクトの新素材、『シリコーンハイドロゲルレンズ』と言えば、従来品の...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る