カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 目・まぶた >
  4. ものもらい >
  5. 目にできもの?もしかして霰粒腫(さんりゅうしゅ)かも!~ものもらいには種類がある~

気になる病気・症状

目にできもの?もしかして霰粒腫(さんりゅうしゅ)かも!~ものもらいには種類がある~

目にできものができれば、「もしかして"ものもらい"?」と判断される方はきっと多いはずです。しかし、この「ものもらい」には麦粒腫(ばくりゅうしゅ)と霰粒腫(さんりゅうしゅ)の2種類があることをご存知でしょうか?

 

こちらではそのうちの霰粒腫についてご紹介します。

 

◆原因は何?

目の脂や汗を出すマイボーム腺と呼ばれるものの開口部がまつげの生え際近くにあり、その開口部が炎症などにより詰まることで、霰粒腫は引き起こされます。

 

◆症状

まぶたにドーム状のしこりが出来ますが、普通痛みを伴いません。

 

しかし放置すると徐々に大きくなり、外から触るとコリコリとしたしこりができていることが分かりはじめ、最後にはまぶたの皮膚側や内側に破れてしこりの内容物が出てしまうことがあります。

 

ただし麦粒腫とは違い、このように内容物が出たからといって完治することがないのが霰粒腫です。また、時には腫瘤(しゅりゅう)に細菌感染を併発することがあり、痛みや赤みが生じます。

 

◆検査と診断

霰粒腫は症状と無痛性のしこりの存在から、比較的判断は容易にできます。しかし、高齢者の方で同じ箇所に再発を繰り返す場合だと、がんの可能性も考えられますので、手術で摘出した組織を顕微鏡で調べなければなりません。

 

◆治療法

局所麻酔を施し、切開して摘出します。小児の場合は全身麻酔が必要となります。

 

また、原則は手術ですが、どうしても手術を避けたいという場合には、ステロイド薬を腫瘤に注射します。それでも治らなければ、やはり手術が必要になってきます。

 

まぶたにできたしこりに気がついたとしても、通常は痛みを伴いませんから眼科受診が遅れがちになるこの霰粒腫ですが、傾向としては次第に大きくなっていくので、早めに眼科を受診しましょう。 

(Photo by: [//www.ashinari.com/])

著者: みの痔さん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ものもらいに関する記事

ものもらいの原因と予防

     ものもらいになると、まばたきすると目が痛い、充血する、ゴロゴロする、ま...

ものもらいには眼帯は必要なの?

ものもらいになるとまぶたや周囲の皮膚にポツポツができたり、赤く腫れたりしてどう...


目の腫れを引き起こす病気って何?~流行性角結膜炎、ものもらい、眼瞼炎、涙嚢炎~

  気になる目の症状には様々なものがあります。こちらでは、「目の腫れ」を引...

まぶたが腫れている!これって「ものもらい」?

  全国的に様々な呼び方がある「ものもらい」。主に目が痒い、まぶたが腫れる...

カラダノートひろば

ものもらいの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る