カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 病気・症状(女性特有) >
  4. もしかして尖圭コンジローマかも?発症した時に出る女性特有の症状とは

女性のカラダの悩み

もしかして尖圭コンジローマかも?発症した時に出る女性特有の症状とは

触れるとわかる、膣や肛門の周りのブツブツしたイボ…わずかにかゆみも感じる!それは尖圭コンジローマという性病かもしれません。

尖圭(せんけい)コンジローマは男女ともにかかる可能性のある病気で、性病の中でも感染力が高く6~8割の可能性で感染すると言われています。

 

尖圭コンジローマとは?

コンジローマ(コンジローム)はヒトパピローマウイルス(HPV)という、人にだけ感染するウィルスが原因となる性感染症のひとつです。

 

このヒトパピローマウイルスには良性と悪性のものがあり、 良性のHPVはコンジローマの原因になりますが、悪性のものは子宮頸がんの原因になる場合があります。

人の皮膚や粘膜の傷などから感染するため、主に性行為によって感染します。また、オーラルセックスによって口へ感染することもあります。

 

性行為だけでなく、公衆浴場などでも感染することがあり、女性だけでなく男性、年齢も関係なく発症する可能性があります。

 

性感染症のなかでは、性器クラミジア感染症、淋菌感染症、性器ヘルペスウイルス感染症に続いて報告が多く、全国で約3.9万人(※2002年度調べ)の患者さんがいるといわれています。

 

基本的には無症状

コンジローマは、基本的には無症状の病気といわれています。

いぼができることはできるのですが、それによってひどいかゆみを生じたりすることは少ないです。

 

コンジローマと一緒に淋菌感染症にかかっていたり、膣内で炎症を起こしている場合や、コンジローマが肛門にできた場合はかゆみを生じることもありますが

そうでない場合、とくにまだコンジローマのいぼが小さい状態では、かゆみもなく普段とかわりありません。

 

女性は気づきにくい…男女別の症状

特徴的なイボや、自覚症状がないことなど基本的な症状は男女で変わりませんが、発症する部位によっては女性の方が発見しにくいという点があります。

コンジローマは性行為で感染する場合が多いため、性器の表面や肛門周り、尿道口などに出来やすいですが、女性は膣内部や子宮頸部など性器の内側に発症することもあります。良性腫瘍である尖圭コンジローマですが、場合によっては子宮頸がんなどを引き起こすとされているため、女性の方が危険が伴います。

 

<女性の発症箇所>

大小陰唇、腟前庭、腟、子宮頸部 など

 

<男性の発症箇所>

陰茎、亀頭、包皮の内側、陰のう など

 

女性特有の症状『おりもの』

おりもの自体は健康な女性にも出るものですが、性病にかかっているときと普段のおりものは違うという場合が多いです。

 

性病にかかっていると、おりものが黄色くなったりカッテージチーズのようになったりすることもあります。

 

コンジローマの場合は、普段のおりものと一緒もしくはちょっと白っぽいおりものが多く出たというケースがよく見られます。

 

おりものの出やすい時期ではないのにおりものがたくさん出た、おりものシートでケアしなければならないほどという場合はコンジローマの可能性があります。

そうでなくても、その他の性病の可能性があるので、検査を受けましょう。

 

発見したらすぐに治療を!

コンジローマかもしれない、性病かもしれないと思ったら婦人科で検査を受けて、すぐに治療を行いましょう。

性病はどの病気も放置すればするほど症状がひどくなったり、場合によっては妊娠出産に影響を及ぼします。

 

【完治までにかかる期間】

コンジローマの治療期間は1ヶ月から半年位といわれてます。

治療期間が終わった後も半年程経過をみますので、尖圭コンジローマが完治するまでには半年から1年位かかりますが、2年以上感染が続くケースは10%未満と言われています。

その間、性行為は基本的にはNGです。

 

【治療法】

ヨクイニンの内服

ヨクイニンは、いわゆる鳩麦(ハトムギ)の種にあるコイクセラノイドという成分が、イボを取ることや腫瘍抑制の効果があるといわれている漢方薬です。

 

ベセルナクリームを塗布

今まで尖圭コンジローマは医療機関に通院しないと治療ができませんでしたが、2007年12月に、持田製薬から発売された「ベセルナクリーム」という尖圭コンジローマ治療薬を塗布することで、自分で治療することができるようにもなりました。

通院する必要がないので、手間も少なく済みます。

使用法は週に3日、例えば月・水・金のように曜日を決めてご自分で病変に塗るだけ。ただし、6~10時間後くらいに洗い流さなければならないため、寝る前に使って、起きたときに洗い流す、と言う方法がお勧めです。

 

窒素冷凍凝固術

小さな尖圭コンジローマには液体窒素による冷凍凝固治療法が有効です。小豆粒ぐらいなものであれば数個でも一度の治療で完治できます。ただし麻酔をしないため痛みを伴います。

 

他にもイボ周辺に麻酔をしてイボを切除する方法もいくつかありますが、いずれも痛みを伴ったり、症状の広がり次第では傷跡が残ってしまう可能性もあります。また、尖圭コンジローマは見えているイボを取り除いてもウイルスが内に残っている可能性があるため、再発を繰り返す場合があります。根気よく通院して治療を続けることが大事です。

 

治療の根本は清潔にすること!

尖圭コンジローマ感染者の体験談によると、根本的に大事なのは発症部分を清潔に保つことのようです。

特に尖圭コンジローマは性器・肛門・尿道回りに発症しやすいため、汚れも溜まりやすいです。イボを広げないためにも、しっかりと洗って常にキレイにしておくと、治療薬、治療効果も出やすいようです。

 

尖圭コンジローマの予防法は?

尖圭コンジローマは性交渉によって感染・発症することが多いため、まずは性交渉時にコンドームを付けることが有効な予防法となります。コンドームは尖圭コンジローマだけでなく、他の性感染症予防に有効です。

しかし、コンドームだけでカバーしきれない部分の接触で感染する場合もあるので、100%安全とは言い切れません。

 

妊娠中に感染に気付いたら?

妊娠中でも感染の可能性はあります。赤ちゃんへの影響やリスクを考え、治療をためらってしまう方もいるかもしれませんが、一般的に尖圭コンジローマが胎児に影響を及ぼすことはないとされています。

 

しかし産道となる膣内や外陰部にイボができてしまうと、出産時の感染リスクを考慮しないといけません。感染の確率自体は低いですが、同じ尖圭コンジローマを発症したり、ノドにイボができて気道が狭くなる「若年性再発性呼吸乳頭腫症」を発症したりするリスクが高まります。

 

小さなイボだけの場合はそのまま経膣分娩をとったり、大きいイボが多数あり出産が困難と判断されれば帝王切開という対応をする産院もあります。いずれも感染や、出産ができない状態はごくまれです。安心してしっかりと治療をしましょう。 

 

まとめ

とにかく尖圭コンジローマに感染している自覚症状がある場合には、医療機関で早期診断を行うことをおすすめします。イボが増えると治療期間も延び、治療自体も大変になってきます。

また、目で見てイボがなくなってもウイルスが潜在していることがあり、3ヵ月以内に約25%は再発するといわれています。治療が終わっても、最低3ヵ月は様子を見守りましょう。

 

発症箇所によっては非常に気づきにくい病気ではありますが、大事な体の一部ですから、普段から異変がないか確認する習慣をつけたいですね。

 

(Photo by: [http://www.ashinari.com/2012/03/04-358668.php])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2017-05-25掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

病気・症状(女性特有)に関する記事

お腹から胃にかけて痛い!急性胃腸炎と間違えられる女性の病気「子宮内膜炎」

最初は下腹に違和感を感じ、徐々に胃の方まで痛みが…これって急性胃腸炎?盲腸?...

外陰部が癒着する前に!萎縮性膣炎の治療~

  閉経後に、おりものの異常や陰部のかゆみと言った症状が出た場合、もう妊娠する...


なんだか最近胸が大きくなった?乳腺症の症状かも!~乳房の検査~

女性の場合、成長期やそれ以外のどこかのタイミングで、「最近急に胸が大きくなっ...

最新乳がん治療法とは?リンパ節転移の有無を調べる方法とは

  『メスを使わず日帰り可能』、最新の乳がん治療法とは?  現在、乳がん...

カラダノートひろば

病気・症状(女性特有)の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る