カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 男性のカラダの悩み >
  3. 病気(男性特有) >
  4. 男性の性病(STD) >
  5. 肛門がムズムズ、かゆい…それってコンジローマかも!

男性のカラダの悩み

肛門がムズムズ、かゆい…それってコンジローマかも!

コンジローマは性器や肛門にできるいぼで、性病の一種でもあります。パートナー間の感染率が高いのはコンジローマの大きな問題で、コンジローマをパートナーのどちらかが持っていてその後1回性行為を行うと3組に1組はパートナー2人ともがコンジローマになってしまうという説もあります。

 

●コンジローマは肛門にも出来る!

一般的に男性のコンジローマのいぼは亀頭周辺に出来やすいことがわかっています。ですが中には陰嚢や肛門にまでコンジローマが知らず知らずに広がってしまう可能性もあるのです。

コンジローマは最初は無症状という場合がほとんどですし、2mm程度の小さないぼですので見逃してしまう方も少なくはありません。

 

●コンジローマのかゆみは人それぞれ

コンジローマは初期には無症状が多く、中には症状が進んでコンジローマのいぼが多く出来てもまだ無症状という方もいます。亀頭など見えやすい場所にコンジローマのいぼが出来ていても気づかなかったという方もいるくらいなのです。

一方で同じように症状が進んで肛門あたりが急にかゆくなって落ち着かなくなるという方もおり、コンジローマのかゆみが現れるかどうかはコンジローマのいぼの数や色などと明確な関係があるとは言い切れません。

 

●肛門がかゆい場合は肛門科へ

肛門がかゆい場合はいつごろからかゆいのか、どんなふうにかゆいのかを説明できるように紙などに書き留めてから肛門科へ行ってください。

コンジローマ以外にもかゆみを伴う肛門の病気はあります。例えば肛門掻痒症などがその代表で、こちらはいぼが出来るのではなく肛門周囲の皮膚が厚く盛り上がるのが特徴的な病気です。また、切れ痔の治りかけなどもかゆみを伴ったりすることもあります。

 

コンジローマが肛門に出来るとかゆみを伴うこともありますが、人によってはいつまでもコンジローマの症状が出ないこともあります。

肛門にかゆみを感じたら肛門科で診察と適切な治療を受けてください。

(Photo by: //www.ashinari.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

男性の性病(STD)に関する記事

性感染症に早目に気付くために-性病の郵送検査キットを利用しよう

  性病・性感染症は早めの発見と治療が重要です。とはいってもなかなか自覚症状の...

性器クラミジア感染症の第一対策はコンドーム!

  性交渉による粘膜接触で感染する代表的な性病である性器クラミジア感染症の...


コンジローマの原因と女性のがんについて知っておこう

  コンジローマの原因となるウイルスは「ヒトパピローマウイルス」という名前...

性病は感染力が弱いって本当?

  AIDSや淋病、梅毒など性病は一度感染が広がれば、爆発的に感染が広がり...

カラダノートひろば

男性の性病(STD)の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る