カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 男性のカラダの悩み >
  3. 病気(男性特有) >
  4. 男性の性病(STD) >
  5. コンジローマの原因と女性のがんについて知っておこう

男性のカラダの悩み

コンジローマの原因と女性のがんについて知っておこう

 

コンジローマの原因となるウイルスは「ヒトパピローマウイルス」という名前を持っています。このヒトパピローマウイルスによって女性のがんリスクが高まるという情報を男性は是非知っておきましょう。

 

●ヒトパピローマウイルスは100種類以上

まず、尖圭コンジローマの原因となっているヒトパピローマウイルスについてですがその数は非常に多いです。ヒトパピローマウイルスは100種類以上あり、そのうちの数種類がコンジローマの原因となっています。

ヒトパピローマウイルスはHPVとも略され、コンジローマの原因となっているのはおもにHPV6型とHPV11型です。このHPV6型やHPV11型は低リスクタイプのヒトパピローマウイルスでもあります。

 

●高リスクタイプのヒトパピローマウイルスの存在

ヒトパピローマウイルスにはHPV6型やHPV11型などコンジローマにはなるものの命にかかわるような症状が出ないタイプのものもありますが、がんを引き起こす厄介なタイプのウイルスもあります。

それらを高リスクタイプのヒトパピローマウイルスと呼んでおり、外陰部にコンジローマが出来ている(低リスクタイプのヒトパピローマウイルスに感染している)女性の場合、高リスクタイプのヒトパピローマウイルスへの感染率も高いとされています。

女性のコンジローマをパートナーが発見したら早いうちにきちんと病院へ行くことを勧めた方が良いのは、がんが見つかるかもしれないからです。

 

●男性の場合は?

男性の場合もコンジローマを引き起こすのは低リスクタイプで、がんのような命に係わる高リスクタイプのヒトパピローマウイルスに感染する可能性はゼロではありません。

ですがコンジローマになっていることによって存在するがんの可能性は女性よりはるかに低く、高齢男性が主に気を付けるべきとされています。

 

コンジローマの原因ウイルスであるヒトパピローマウイルスには低リスク型と高リスク型があります。女性の場合は低リスク型と高リスク型に同時感染している可能性も低くはありません。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/03/04-358608.php])

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

男性の性病(STD)に関する記事

男性が感染しやすい2つの性病

  性器の病気については男性と女性で大きな違いがあると言われています。男性は尿...

妊娠中のパートナーのコンジローマ治療と心のケア

性感染症というのは性行為がある時点でいつかかるかわからない病気です。究極の予防...


男性コンジローマ再発を引き起こす原因と対策

コンジローマはヒトパピローマウイルスによって引き起こされる性感染症のひとつで...

コンジローマ完治までの期間にOKなこと、NGなこと

男性がコンジローマにかかった場合の治療期間は人によって違いがあるものの1-2...

カラダノートひろば

男性の性病(STD)の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る