カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 生理・月経 >
  4. ムレ・かゆみ >
  5. 痒みがひどい時には痒み止めを!

女性のカラダの悩み

痒みがひどい時には痒み止めを!

a0001_008220.jpg



痒みがひどい時には、あまり我慢せずに痒み止めを使うことをおすすめします。

痒みの起こり始めに使うのが良いでしょう。


■非ステロイド系の抗炎症軟膏

ぬり薬は、デリケートゾーン専用の軟膏タイプがおすすめです。

液状やクリームは患部を刺激してしまうことがあります。

また、メントールの入ったものや、ステロイドが入ったものも避けたほうが良いでしょう(ただし、病院で処方された場合は除く)。

軟膏は直接患部に塗っても、予防的にナプキンに直接塗っておいても構いません。

ナプキンに塗るときは、生地の山状部分、羽やギャザーの部分など、痒みが起こりやすいところに塗りましょう。


■飲み薬は眠気に注意

痒み止めには飲み薬もあります。

ただし、飲み薬には強烈な眠気を伴うものもあるので、車の運転などには気をつけましょう。


■薬の使用は2週間

ぬり薬でも飲み薬でも、薬の使用の目安は1~2週間です。

治らないときは、必ず皮膚科で見てもらうようにしましょう。



(Photo by //www.ashinari.com/2009/05/10-019849.php )


著者: ナムルさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ムレ・かゆみに関する記事

夏の生理は湿度が大敵!布ナプキンでムレを解消して快適に過ごしましょう

生理用品の品質は日本がトップクラスと言われていますが、それでもムレを感じてし...

生理中にかゆみの原因となるムレ、どう対策する?

生理のときの不快な悩みといえば「ムレ」。我慢してそのままにしておくと、かゆみ...


ナプキンのムレ対策3選

  生理中にナプキンの中の湿度が高くなり、不快な思いをしたことは、多くの女性が...

気になる!ナプキンの通気性

  生理前はホルモン変化の影響を受けてイライラしたり、怒りっぽくなったりします...

カラダノートひろば

ムレ・かゆみの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る