カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 検査項目 >
  4. 基礎知識 >
  5. 運動不足の現代人は低体温の人が急増!体への影響!?

健康診断・健康管理

運動不足の現代人は低体温の人が急増!体への影響!?

 

最近、低体温の人が増えていますが、あなたは大丈夫ですか。人間の平均体温は36.5℃で、体内の酵素が最も活性化される体温です。つまり平均体温よりも低い体温の場合は、酵素の働きが低したり、新陳代謝が悪くなったりします。体温の低い人は免疫力も低いため、病気になりやすいのです。酵素の働きは1℃下がっただけで影響が出ます。私たちにとってはたかが1℃ですが、私達体の中の細胞や酵素などは大きな影響を受けてしまうのです。

 

 

低体温が引き起こす病気や症状

 

・血行の悪化
・疲労がとれにくくなる
・アレルギーを引き起こしやすくなる
・生活習慣病
・癌
・婦人科疾患(不妊や子宮内膜症、更年期障害の悪化、生理不順)
・風邪を引きやすくなる
・自律神経失調症

 

特に私たちの生命に危険をさらす癌は、35℃代になると癌細胞が活発化しますので注意が必要です。
体温の低い現代人は、様々な病気の危険性が潜んでいることを念頭に置きましょう。

 

低体温の原因は?


主な原因は生活習慣にあると考えられます。食生活や睡眠の乱れ、運動不足が主になります。


過度なダイエットによって食事を抜いている・・・
朝食を抜いている・・・
外食やインスタントの食品ばかりを食べている・・・
運動を全くしない・・・


このような食生活、または不規則な睡眠をとるような生活を送っている人は要注意です。運動不足によって筋力が低下し、血流が悪化しますので運動不足を解消する心がけが必要です。

 

その他に・・・
・冷たい食べ物や甘い食べ物の食べ過ぎ
・冷暖房などが整った住環境で生活をしている(体温調節機能が鈍ってしまいます)
・ストレスによる自律神経の乱れ(体温のコントロールができなくなります)

 

低体温を防ぐには、食・睡眠・運動を心がけましょう。
他にも低体温の原因となっているものがないか?自分の生活をチェックしてみましょう

(Photo by: //www.ashinari.com/2012/08/19-367296.php)

著者: respo naokoさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

基礎知識に関する記事

義務の健康診断、任意の健康診断

  健康診断は毎年受けるもの、というイメージがあります。   健康診断には実は...

採血して失神、は貧血ではない?

  血液検査のための採血で、倒れたことがあるかもしれません。たくさん血を採...


低体温症は、睡眠に原因と影響がある!

  私達の体は体温が1℃下がっただけでも、大きな変化があることは知っていま...

体の冷えで眠れない!低体温がもたらす体の異常とは

人間は、手足や体が冷えると眠りにつきずらくなります。冷えは血流を悪くし、脳への栄...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る