カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 検査項目 >
  4. 基礎知識 >
  5. アロマでぐっすり寝って低体温を解消!

健康診断・健康管理

アロマでぐっすり寝って低体温を解消!

 

睡眠がしっかりとれていない人の多くが、低体温症で悩んでいます。表面的な冷えはもちろんのこと、深層部の内臓まで冷え込んでいる人は、体に様々な症状を伴います。手足の冷え・便秘・睡眠不足・生理不順など・・・低体温は早いうちにしっかり予防することが重要です。

 

低体温の予防に効果があるのは、睡眠です。
睡眠の質をアップすれば、睡眠を司る自律神経のバランスやリズムが整います。睡眠を良くすることは、低体温症を予防することにもつながります。

 

寝つきが悪い人はアロマでぐっすり睡眠を・・・


手足が冷たいとなかなか寝付けないですよね・・・そういったときはアロマに頼ってみませんか?リラックスをしたいときに効果のあるアロマです。アロマディフューザーといってアロマを霧状にする機械を使用したり、お風呂に入れたりしてリラックスタイムを楽しんでください。

 

・ラベンダー
気持ちが静まるので、リラックスしたい時に最適です。
・イランイラン
女性ホルモンのバランスが崩れている人にオススメです。
ホルモンバランスを整える効果があります。
・ローズオットー
イランイランと同様女性ホルモンを整える作用があります。
また、血行促進効果もあります。マッサージにも最適です。
・ゼラニウム
リラックス効果で、ストレス解消に最適です。

 

冷えが辛いときは入浴法をちょっと変えてみては?


あまりの冷えで辛いというときは、入浴法を変えてみましょう。自分の体温プラス6℃を目安にし、ちょっとぬるいかなと感じるお風呂に少し長めに入ります。肩は冷やさないようにタオルをかけたりしましょう。このときに、アロマを使うとさらに良いでしょう。血行促進効果のあるローズオットーなどを入れるとぽかぽかですよ。

お気に入りのアロマで、素敵なリラックスタイムを過ごしてください。

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2013/11/24-383778.php)

著者: respo naokoさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

基礎知識に関する記事

呼吸機能に問題があると考えられる時は血液ガス分析!検査にかかる時間と費用とは?

  体の塩基平衡やガス交換の働きをチェックできるのが血液ガス分析で、意識障害が...

採血のあとはタバコは控えましょう!~採血後の注意点~

採血したあとに頭痛などが起こることがあります。検査程度の血液量を採取しても、通...


運動不足の現代人は低体温の人が急増!体への影響!?

  最近、低体温の人が増えていますが、あなたは大丈夫ですか。人間の平均体温...

低体温で便秘がち?食生活を見直して冷えた体を温めましょう!

体が冷えてしまうことで起こる便秘などの症状。体の冷えは万病の元です。体を冷や...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る