カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 食中毒 >
  4. 寄生虫 >
  5. アニキサス >
  6. アニサキスが体内に侵入して起こるアナフィラキシー、治療法

気になる病気・症状

アニサキスが体内に侵入して起こるアナフィラキシー、治療法

アニサキスという寄生虫が体内に入ることで起こる食中毒。猛烈な腹痛と吐き気などで苦しめられる、怖い食中毒です。
しかも私たちの身近な魚介類に多く存在しており、寄生している魚の種類は数知れません。

 

このアニサキスが胃や腸へ進入し、壁を傷つけることで痛みを伴います。まれに腸の外に出てしまい、臓器にも寄生することがあります。


しかしこのアニサキスは本来、人間に寄生する生き物ではありません。

海洋哺乳類で成虫となり産卵するのです。産卵した卵をオキアミなどが食べ、大きなサバやイワシが食べる。そして最終の海洋哺乳類に戻るという食物連鎖の中で生息しています。
しかし、中間にあるサバやイワシを人間が食べることで感染します。生食は大変危険です。

 

アレルギーも危険なアニサキス


本来アニサキス食中毒の痛みというのは、生きたアニサキスが胃の内部で暴れることで起こります。
しかし、一度体内にアニサキスが入り、二度目以降にまたアニサキスが進入するとアレルギー反応を起こすことがあります。


*軽度の場合
・皮膚や粘膜症状の場合、抗ヒスタミン薬を服用します。
・呼吸器の場合、呼吸器気管支拡張薬を服用します。


重度の場合
症状が重い場合、経口副腎皮質ステロイド薬を服用します。

 

アナフィラキシーショックの危険性


ひどい場合、意識障害や失禁、呼吸困難を起こすこともあります。このように意識や呼吸に障害が出た場合は、早急に救急車を呼ぶ必要があります。
速やかにアナフィラキシー補助治療剤を用い、症状を鎮めることとなります。

繰り返しアナフィラキシーショックを起こす患者さんについては、医師の指導の下アドレナリン自己注射薬を常備することとなります。
以前は自費扱いでしたが、保険適用により一部負担で処方されることとなりました。
このアナフィラキシー補助治療剤は、症状の進行を一時的に緩和させ、ショックを防ぐものです。これは症状の緩和が目的ですので、原因の除去も必要となります。

 

アニサキス症の場合、胃にアニサキスが進入していないかを内視鏡で確認し摘出します。

症状が治まっても必ず医師を受診するようにしましょう。
アナフィラキシーショックは一旦症状が治まっても、再度症状が出ることがありますので絶対に安静にしておくことが大事です。

 

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2012/12/07-373878.php)

著者: respo naokoさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

アニキサスに関する記事

生魚が食べられなくなる!?危険な寄生虫、アニサキスは猛烈な腹痛と吐き気に襲われる…!?

日本の食文化に密接に関わりのある魚介類。島国である日本では、昔から魚介類を食べて...

アニサキス症の治療法とは?駆虫薬はない?イレウス症状の治療法

  魚介類に生息するアニサキスという寄生虫による食中毒が増えています。本来...


冬場に多いアニサキス症!Q&Aでアニキサスについて知ろう!

お刺身売り場にアニサキスについての注意喚起が書いてあることがあります。 いった...

アニサキスはアレルギーを起こす!日本の食卓が危ない

アニサキスとは、魚介類に生息する寄生虫です。主にサバやアジ、サンマ、イカなどの...

カラダノートひろば

アニキサスの関連カテゴリ

アニキサスの記事ランキング

人気体験談ランキング

気になる病気・症状のひろば閲覧ランキング

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る