カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 依存症 >
  4. 性依存症 >
  5. 性依存症の症状レベル、3段階

メンタル

性依存症の症状レベル、3段階

 

性依存症の第一人者によると、性依存症に陥った人のレベルには三段階あります。性依存症を自分にもしくは周囲に疑う方は、どれにあてはまるのか?どこにも当てはまらないのか、確認してみましょう。

 

▼レベル1

 

とらわれ行動≫

・自慰(家の内外関係なく、何年にもわたって1日に4、5回以上、続けるなど)

・セックス(パートナーに頻繁に強要し続ける、多数の性的パートナーをもち続ける、一夜だけの関係を頻繁に求める、パートナーが望んでいないのに特殊な性行為に巻き込み続ける)

・性風俗(風俗に足を運び過ぎる、ネットの風俗で時間を浪費しすぎる)

・売春、買春(違法行為であっても皆しているからと頻繁に行う)

危険度≫

本人は心の中では重度にとらわれているが、生活に支障がないように、コントロールできる範囲で行動している。法に触れる部分もその他大勢に見られる範囲で、本人の罪の意識はうすい。薄いどころか、自由人としてヒーロー意識を持っているものもいる。警察に捕まったとしても、リスクの低い程度で、本人への効果はない。パートナーが別れることの怖さから同意して行われている例も多い。本人が他人に強制したという意味では被害者がいない。

 

 

▼レベル2

 

とらわれ行動≫

露出症、のぞき症、わいせつ行動

危険度≫

本人はとらわれることで、コントロールを超えて、迷惑犯罪を行う。被害者がいる。警察につかまると、大きなリスクを伴う。

 

 

▼レベル3

 

とらわれ行動≫

子供に対する性的虐待、近親姦、レイプ

危険度≫

本人は完全に自分の行動をコントロールができなくなっている。深刻な被害者がいる。ばれると世間から大きな憤慨を受け、極めて高いリスクを伴う。

 

 

どのレベルであっても、性にとらわれ過ぎていると言う意味で、苦しみを感じています。しかし、レベル1の段階であるなら、外から依存症であるなどと判別できず、レベル2へすすむのに邪魔するものがありません。

 

レベル1で苦しみを感じはじめた性依存症者は、アルコールや薬物依存、摂食障害などを併発することがよく見られます。それらとの併発は悪循環を生み出し、本人をレベル2、レベル3へとエスカレートさせていきます。

 

アメリカでは犯罪との関連を深刻にうけとめ、レベル1の段階で克服するための施設があり、買春やわいせつ行為の段階で施設へ入る指導を受けるなど、再発防止策がたてられ効果が認められています。しかし現在の日本では本人がたとえ警察に訴えても、性依存症優先の治療が受けられることは乏しく、再犯の抑制には程遠い状況です。

 

 

(Photo by://pixabay.com/ja/%E5%A4%9A%E5%88%86-%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89-%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%95%E3%83%AB-%E5%A4%9A%E3%81%8F%E3%81%AE-%E3%82%B9%E3%83%91%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%83%AB-%E3%81%8A%E3%81%9D%E3%82%89%E3%81%8F-%E3%81%9F%E3%81%B6%E3%82%93-68482/)

著者: 真綾さん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

性依存症に関する記事

性依存症の原因となる環境まとめ

    性依存症はどんな環境を通じて、発症するのでしょうか? まとめてみまし...

動物としてみた、性依存症の原因

  恋愛やセックス、性の問題は多くの人を虜にします。しかし同時に、苦悩もも...


性依存症を克服するための12ステップをチェック

    性依存症者がもっている、依存症におちいってしまう特有の考え方が4...

他の依存症状と併発しやすい「性依存症」

  性にとらわれ、自分のコントロールを失っていく性依存症。日本では研究が遅れて...

カラダノートひろば

性依存症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る