カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 依存症 >
  4. 性依存症 >
  5. 性依存症治療。「しらふ」を作り出すための対策

メンタル

性依存症治療。「しらふ」を作り出すための対策

 

性依存症者にとって「しらふ」の状態を作り出すことは、何かひとつをやめるだけでは成り立ちません。大変抽象的で、自分の中の判断が問われます。具体的にどうすれば、「しらふ」の作り方が見えてくるのでしょうか?

 

▼性依存症者の「しらふ」をみつけるために

 

『他者が必要となります。』 自分の行動を洗いざらい打ち明けられ、心の整理を手伝ってくれる相手が必要です。懺悔の内容を決して責めず、前向きにサポートしてくれる余裕のある人が望ましいです。

 

カウンセラー、医師、自助グループの仲間、どうしても勇気がでないならウェブ上でもかまわないでしょう。どこかに一人でいいので、自分の全てをさらけ出し、根気よく週に一回、二週に一回でも心の整理につきあってくれる人が必要です。

 

▼具体的な「しらふ」の見つけ方

 

アメリカの治療現場で使われているワークシートには以下の二つを書き出すようになっています。

・品位を落とすか、私利のために相手を利用する行動

・生活を豊かにするか高める行動

 

はじめは、自分が性依存症に陥る現在までに、人生でしてきた上記二つを洗いざらいかきだし、聞いてもらうとよいでしょう。人生の整理が終わったら、次に、できれば毎日日記をつけ、上記の二つをかきだし、それについて、定期的にきいてもらうとよいでしょう。

 

(サポートしてくれる人に負担がないように気をつけましょう。定期性をもつことは、今苦しんでる自分にはつらいことかもしれませんが、感謝と思いやりをもった関係を保つことも、性依存症克服のために、必要な練習となります)

 

はじめからはうまくいきません。うまくいかなかった理由をしっかりみつけ、それを避ける工夫をすることで、回数を減らせたり、誘惑に打ち勝てた経験をつみあげていき、性依存に陥らない時間を増やしていきます。

 

性交渉は、性生活以外でも、自分が思いやれる人物一人にとどめ、相手が同意するときのみ行うようにしましょう。いくら個人的に思いやりを持っているからと言って、お金で買える関係は、お金を払えば相手が嫌でも同意しますので、性依存症克服の為には不向きです。

 

克服できた時期が長く続いたからと言って、一度もってしまった性依存症スイッチはなくなりません。アルコールや薬物依存症者と同じように、生涯スイッチを押さないように生活する覚悟を持ちましょう。

 

 

「しらふ」を作り出すことは大変むずかしいですが、あきめないで、一歩進んで二歩下がり、三歩進むつもりで、取り組んでいってくださいね。 

 

 

(Photo by://pixabay.com/ja/%E9%A1%94-%E7%A9%BA-%E5%A5%B3%E6%80%A7-%E5%BE%85%E3%81%A4-%E5%BE%85%E6%A9%9F%E6%99%82%E9%96%93-%E5%BA%A7%E3%82%8B-%E5%A3%81-%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF-%E3%83%9D%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC-66317/)

著者: 真綾さん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

性依存症に関する記事

性依存症の治療施設について

  自分の力ではなかなか治せない性依存症。まだまだ認知度が低く、精神科にいって...

性依存症の原因となる環境まとめ

    性依存症はどんな環境を通じて、発症するのでしょうか? まとめてみまし...


動物としてみた、性依存症の原因

  恋愛やセックス、性の問題は多くの人を虜にします。しかし同時に、苦悩もも...

性依存症者を悪化させている家族度チェック

  性依存症者の家族の中には、本人の問題行動を知りながらも、収入の安定や、子ど...

カラダノートひろば

性依存症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る