カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 病気・症状(女性特有) >
  4. 性病(STD) >
  5. 尖圭コンジローマ(HPV) >
  6. コンジローマが完治すれば妊娠は可能?それとも難しい?

女性のカラダの悩み

コンジローマが完治すれば妊娠は可能?それとも難しい?

性感染症や性器の病気にかかった時に気になることは妊娠・出産への影響はあるのかどうかということですよね。やはり愛するパートナーとの間に子供が欲しいと思うと、女性特有の病気や性感染症の妊娠・出産リスクが気になる方も多いのではないでしょうか。

 

●コンジローマと妊娠のリスク

コンジローマはHPVというウイルスによって引き起こされている性感染症のひとつで、HPVというウイルス自体はどこにでもあるウイルスで、50歳になるまでに女性の8割は一度はHPV感染するとも言われるくらいです。

厚生労働省の感染症発生動向調査によれば全国の971の病院での調査で平成24年には2347人の女性がコンジローマに感染したことがわかっています。

もともとコンジローマの原因ウイルスであるHPVは弱いウイルスですので何度か再発していたとしてもそれが直接的な原因になって不妊を引き起こすリスクは非常に低いので安心してください。

 

●コンジローマ治療中は妊娠はNG?

コンジローマの治療中は妊娠は基本的にはNGです。そもそもコンジローマの治療開始からしばらくはパートナーへの感染を防ぐために性行為自体もNGという場合がほとんどです。

産道感染のリスクも考えるとコンジローマがしっかり完治してから家族計画を立てても遅くはないはずです。完治すれば妊娠も出産も問題なく行えるのでまずはコンジローマをしっかり治療しましょう。

 

●妊娠中のコンジローマと産道感染

コンジローマは弱いウイルスではありますが妊娠中の感染には注意が必要です。というのも胎児に産道感染してしまった場合には新生児ののどにいぼが出来るなどの症状が出ることがあるからです。

産道感染を防ぐためには出来る限りコンジローマ感染の疑いがあるパートナーとの性行為を避けること、妊娠中にも性感染症予防をしっかりすること、最終的には帝王切開をするという方法もあります。

 

コンジローマの治療中は妊娠は避けておいた方がよいですが感知すれば妊娠・出産でコンジローマにかかったことのない人との違いが出ることはありません。

コンジローマが不妊の原因になるケースもほとんどないので安心して妊娠・出産に臨みましょう。 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2013/01/25-375606.php])

著者: あさこすさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

尖圭コンジローマ(HPV)に関する記事

コンジローマ完治の判断までの期間はどれくらいかかる??

症状はないものの気を付けたい病気のひとつがコンジローマという病気です。コンジ...

コンジローマ完治までの期間のパートナーとの過ごし方

  コンジローマとは、性行為などで感染するウィルス性の性感染症です。性行為以外...


ただのイボと侮るなかれ!尖圭コンジローマの恐ろしさ

  尖圭コンジローマとはどんな感染症か     「尖圭コンジローマ(せんけい)...

もしかして尖圭コンジローマ発症した時に出る女性特有の症状とは

コンジローマは、尖圭コンジローマという名前です。 コンジロームと呼ばれるこ...

カラダノートひろば

尖圭コンジローマ(HPV)の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る