カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. お風呂・スキンケア >
  4. スキンケア >
  5. それは赤ちゃんの乾燥肌にOK?NG?

育児・子供の病気

それは赤ちゃんの乾燥肌にOK?NG?

 

人間の赤ちゃんはウマなどといった動物と違って、未熟な状態で生まれてきます。未熟というのは立って歩くといった運動機能のことだけを指すのではなく、体の中や外の機能も同じように未熟です。

 

 

全てが未熟で未完成な赤ちゃんは肌の機能も未熟です。大人よりもモチモチできれいな肌をしていますが、そうした肌の表面的な印象よりも、中身は水分が大人より少なく、皮脂も少なく、外からの刺激にも弱いのです。そのため赤ちゃんの肌は夏にはあせもの心配をしていて、一転、秋から冬にかけてはカサカサにということが起こります。それを親御さんが知っておかなければいけません。

 

NG:赤ちゃんの洗顔に石けんは不要。

今は赤ちゃん用の洗顔料が出ていますので、そう思っている人もあまりいないと思います。そんな中でもそうした洗顔料でさえ皮膚の脂を奪ってしまうからという理由で、顔はお湯だけで洗っているという人もいます。しかし、顔はよだれや汗、食べ物で汚れています。そうした汚れから皮膚にばい菌が入ったり、肌トラブルが生じることがあるのです。特に皮脂が多い新生児は皮脂が溜まると皮膚炎につながることもありますからきれいに洗ってあげることが大切なのです。

OK11回、顔の汚れを洗顔料できれいに落としてあげましょう。

 

NG:赤ちゃんに余計なものは塗りたくない。

確かに赤ちゃんに余計なものを塗りたくないと言う気持ちはわかります。しかしこの余計なものというのは何でしょう。上記のようにスキンケアは赤ちゃんにとって必要なものです。その中で赤ちゃんの肌に過度な刺激を与えてしまうような、余計なものを含んでいないスキンケア用品を選んであげましょう。

OK:スキンケア用品は赤ちゃんにとって必要です。刺激の少ないものを選択しましょう。

 

 

赤ちゃんの肌に必要なもの、不要なものは正しく理解しておきましょう。そうでなければ赤ちゃんの肌に必要なものを適切に与えられない場合があります。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2009/03/02-014784.php?category=51])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

スキンケアに関する記事

季節の変わり目、赤ちゃんの為にやっておきたいこと

  日本の美しい季節変化「四季」。 自然の変化を肌で感じ、情操にも非常に...

乳児湿疹ってなに?4つの原因と症状、対処法

   生後2週間頃になって赤ちゃんの顔にボツボツが!やがて、全体に広がっていき...

スキンケアの体験談

どんどん酷くなる乳児湿疹><

1ヶ月検診が終わって一安心したのも束の間、顎の下が少しだけ赤く発疹が出来ているなと思っていた次の日に...

赤ちゃんの柔らかすべすべ肌を守りたい!

かぶれやすい、赤ちゃんの柔らかくてすべすべの肌を守りたくて、保健師さんに相談したり、調べたりしてみた...

カラダノートひろば

スキンケアの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る