カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 糖尿病 >
  4. 症状 >
  5. 糖尿病で便秘トラブル!消化機能や食事療法が原因?

生活習慣病

糖尿病で便秘トラブル!消化機能や食事療法が原因?

 

 糖尿病になると、血糖値が高くなることで身体のあちこちに合併症が発症しやすくなります。便秘トラブルに悩まされている人も多く、血糖値コントロールとともに適切な対処が必要です。

 

【糖尿病の便秘症状】


①合併症による消化機能の低下
糖尿病が重症化すると糖尿病性神経障害が発症し、高血糖による自律神経障害によって消化管の機能が低下し大腸の働きが鈍くなることで便秘になります。


②食事療法による便秘
糖尿病の治療による食事制限から、便の量が減ることで便秘になる人もいます。糖尿病治療では、炭水化物や脂質などが厳しく制限されることで、逆に健康な便をつくるための食物バランスが崩れてスムーズに排泄できなくなってしまいます。

 

③頻尿による水分不足
血液中の糖分が多くなることで脳が水分を多く欲するようになり、水分を多く飲んでひん尿になります。これにより慢性的な水分不足が起こり、便秘になりやすくなります。

 

【糖尿病の便秘対策】


食物繊維を多く摂る
食物繊維は水分を含むと膨らむ性質があり、便の量を増やしてくれます。また海藻やこんにゃくなどの低カロリー食材も多く、糖尿病治療に向いている食材と言えます。

 

朝一杯の水
朝起きた時に、水をコップ一杯飲むと腸が刺激されて動きます。冷たいと筋肉が収縮してしまうので常温が良いでしょう。

 

オリーブオイル
サラダ油に比べ、オリーブオイルは体に脂肪がつきにくく、小腸の働きを活発にし、コレステロール値も下げてくれます。糖尿病の便秘解消には優れていると言えます。ただし使い過ぎには注意しましょう。

 

~食事と運動が大切~
便秘はつらいものですが、日々の食生活と運動を見直すことで改善できます。とくに糖尿病の人は血糖値が高いので、血がドロドロになるような食生活は禁物です。運動は30分のウォーキングを毎日続けるだけでも効果があるでしょう。

 

(photo by //www.ashinari.com/2008/12/07-010884.php

著者: kaoruさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

症状に関する記事

誰もが糖尿病に危機感を感じないのはなぜ?

糖尿病が「大した病気ではない」と思われてしまうのはなぜでしょうか? それにはネ...

糖尿病と立ちくらみ~起立性低血圧や低血糖発作の可能性も!

糖尿病になると立ちくらみが起きるという方もいます。起立性低血圧と、糖尿病と自...


糖尿病と低血糖の関係について

    糖尿病はインシュリンが出なくなって血糖値が高いままになるため、体のさまざ...

糖尿病で月経に異変?!不妊の原因にも

    糖尿病患者は月経が不規則になる場合が多いのですが、そのメカニズムは完全に...

カラダノートひろば

症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る