カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 色々なアレルギー >
  4. その他 >
  5. 寒い時期、運動したらかゆくなる!一体何が原因でかゆいの?

アレルギー

寒い時期、運動したらかゆくなる!一体何が原因でかゆいの?

寒い冬に長距離を歩いたり、ジョギング、ランニングなどの運動をすることによって特に太ももなどにかゆみを生じることがあります。このかゆみの原因は一体なんなのか、ご存知でしょうか?

 

なぜかゆくなる?

寒い時期に運動をすると、寒さで冷えている体から運動をして熱を持った体に変化します。その時、体にかゆみの症状があらわれることがあります。

 

体が冷えているとき、体が熱を放出しないように血管は収縮しています。体が運動によって温まると熱をたくさん放出しなければならなくなり、血管が拡張します。血管の周囲にはかゆみなどを感じる神経があるため、血管が拡張するとかゆみの神経も刺激されます。そのため皮膚にかゆみが生じるのです。

 

足がかゆくなることが多い

足、特に太ももがかゆくなることが多いのは、衣服とのこすれからくるものです。上記のように敏感になった肌に衣服との摩擦が重なることによって、特に足にかゆみが生じるのです。他の運動でもそうですが特に歩いたり、ジョギングしたり、ランニングするなどの運動は足をよく動かします。そのため足の血行が最もよくなり、かゆみ症状が見られます。

 

心配いらないかゆみ

運動によって生じるかゆみは、特に心配のいらないかゆみであることが多いです。普段運動をしない人は特に毛細血管が発達していませんので、こうした症状が出やすいです。また、アレルギー傾向の人はこうした症状が出やすいということです。こうしたかゆみが時間をおいて治まるようであれば、特に問題ありません。

 

こうしたかゆみはかゆい部分を冷やすことによって多くは治まります。かゆいからといって、かきむしってしまうと更なるかゆみの原因を新たに作ってしまいますので、かゆみを感じてもむやみに触らないようにしましょう。

 

(Photo by: //www.ashinari.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2017-01-25掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

咳と鼻水が出たら要注意!寒暖差アレルギーとは

咳を伴う病気といえば気管支炎や喘息などが代表です。慢性的な気管支炎、喘息の場...

温熱アレルギーの症状とは?!

  アレルギーの症状のひとつが蕁麻疹です。何らかの刺激に皮膚が反応して、腫れや発...


少し珍しいアレルギーの種類

アレルギーは本来は多少の摂取や接触であれば問題がないものを、体の機能が『外敵』を...

心因性アレルギーの症状

アレルギーと言えばアレルゲンが体の外から入ってくることによって起こるのが一般的で...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る