カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 酔い >
  4. 二日酔い >
  5. 二日酔い対策に!肝臓を温める方法とは?

気になる病気・症状

二日酔い対策に!肝臓を温める方法とは?

 

内臓は冷えると機能が低下しますので、冷えた場合は温めることによって内臓は比較的活発に動きます。

 

 

肝臓を温めて応援

アルコールを摂取したときに一番働かなければならないのは肝臓です。肝臓によってアルコールを分解し、無毒化するという作業がとても重要なのですが、人によって、特に日本人はこのアルコールを分解する力が弱く、摂取したアルコールの量に肝臓の分解機能が追いつかないことがあります。そのため二日酔いという状態が生じるのですが、このときに肝臓を温めてあげるとアルコール分解の応援をすることができます

 

カイロで温める

肝臓を温める方法としてはカイロを腹部にはって温める方法があります。とは言っても肝臓の位置が分からない人もいるでしょう。正確に、厳密に肝臓の場所を特定する必要もありませんが、だいたい右胸のすぐ下のあたりです。正確に場所を特定する必要がないと言ったのは、これは何も肝臓をピンポイントで温めようというものではなく、肝臓をはじめとして周辺の臓器を温めてあげることによって、全身の代謝を上げることができ、アルコールの代謝に役立つのです。ただしカイロを肌に直接はるなどはせず、衣服の上から温めるようにしましょう。この方法は二日酔いになってからでもよいですし、お酒を飲んでいる最中から予防的に行っても効果が期待できます。

 

温かいものを摂取

よく二日酔いにはシジミのお味噌汁が効果的であると言います。確かにシジミや味噌自体に肝臓の働きを助ける働きがあるので二日酔いに効果的ですが、温かい食べ物ということで、体を中から温めることにもなります。またアルコールを摂取した体は脱水状態になっていますので、水やスポーツドリンクを摂取することがよいとされています。こうしたものを飲むときもあまりにも冷えた状態で飲むと、体を冷やすことになりますから、常温あるいは、抵抗がなければ温めて飲むようにしましょう。

 

 

あくまでも温めることは元々の肝臓の機能を正常にするということです。

 

 

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2013/02/02-375947.php])

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

二日酔いに関する記事

二日酔いが続くのはアルコール分解が完了するまで?!

    二日酔いが続くのは体内のアルコール分解が全て完了するまでです。 ...

アルコールを分解排出するために重要な水!二日酔いには充分な水分補給を!

アルコールを吸収し、それを分解・排出するには大量の水分が必要となります。アルコ...


寝酒としてのアルコール摂取は少量に!

  眠れない夜に睡眠を誘発させるために寝酒をたしなむ人は多いのではないでし...

肝臓回復に期門のツボ!

肝臓に効果的なツボ 二日酔いのとき、体の中で肝臓が一生懸命にアルコールを分解し...

カラダノートひろば

二日酔いの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る