カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 酔い >
  4. 二日酔い >
  5. ビタミンB1・亜鉛を効率的に摂取して二日酔い対策!

気になる病気・症状

ビタミンB1・亜鉛を効率的に摂取して二日酔い対策!

 

「飲みすぎてしまった、二日酔いになってしまうかもしれない…」と思ったら、その時に二日酔い対策をしてしまいましょう。つい飲みすぎてしまうことが多いのであれば、その時に二日酔い対策ができるサプリメントなどを持っておき、次の日に備えましょう。

 

 

飲みすぎたり食べ過ぎたりするとアルコールを分解したり、食べ物を消化したりと体の中は大忙しです。

 

ビタミンB1が不足する飲酒

体内に入ったアルコールは肝臓で分解されアセトアルデヒドになります。そのアセトアルデヒドに分解するときに必要なのがビタミンB1なのですが、アルコール自体にビタミンB1の吸収を阻害する作用があり、こうした意味でもビタミンB1が不足しやすくなります

 

亜鉛が必要になる二日酔い

アルコールを摂取するときに注目するべきは亜鉛です。アルコールを分解するときにはアルコール分解酵素という酵素が働くのですが、亜鉛はこの酵素の働きを助けてくれます

 

摂りにくい栄養素

では飲酒のときにこの二つ摂取すればよいということになりますが、飲酒の際には得てして食事の量が少なくなりがちです。そのためより一層ビタミンB1や亜鉛が不足しがちになります。さらに厄介なことにビタミンB1は体の中に蓄えることができず、亜鉛も吸収率が悪いです。

 

だからサプリ等で摂取

もちろん食べ物からこれらの栄養素をとることはできますが、お酒の席ではなるべく自分の好きなものを食べたいですよね。ですから体への吸収率を考えられていて、しかも飲みやすい状態になっているサプリメントを重宝します。

 

 

飲みすぎてしまったというときに備えて、こうしたサプリメントを持っておくと安心ですね。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2008/12/27-012168.php])

 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

二日酔いに関する記事

二日酔い対策にはウコンを含むカレーが効果的?

    肝機能を高め二日酔い対策となるウコンは、スパイスの一種であるため...

寝酒としてのアルコール摂取は少量に!

  眠れない夜に睡眠を誘発させるために寝酒をたしなむ人は多いのではないでし...


肝臓回復に期門のツボ!

肝臓に効果的なツボ 二日酔いのとき、体の中で肝臓が一生懸命にアルコールを分解し...

ゴマやしじみなど…二日酔い解消に効く成分を含む食品とは?

  二日酔いの状態は、アルコールの大量摂取によりダメージを受けた肝臓の状態...

カラダノートひろば

二日酔いの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る