カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 酔い >
  4. 二日酔い >
  5. 二日酔い対策に~マリアアザミを知っていますか?

気になる病気・症状

二日酔い対策に~マリアアザミを知っていますか?

 

節目節目で、お酒を飲む席が増えます。そうしたお酒の席であまり飲みすぎてしまうと翌日に二日酔いが待っています。

 

 

二日酔い予防に飲むサプリメントやドリンクはたくさん売っています。最も有名なのはウコンかもしれませんが、他にも効果が期待できる成分があります。

 

マリアアザミ

二日酔い対策に効果が期待できる成分にマリアアザミがあります。マリアアザミは別名ミルクシスルと言い、キク科の二年草です。マリアアザミは昔から肝障害の治療に民間療法として用いられてきたもので、二日酔いとの関連が深いとされてきました。ただし、細かく言えばシリマリンというマリアアザミの種子に多く含まれるフラボノイド混合物が有効成分として働きます。

 

どんな効果があるのか?

マリアアザミには肝機能を高める効果があります。肝臓の機能を高め、胆汁の分泌を促してくれるのです。こうした働きがアルコールから肝臓を守り、悪酔いを防いでくれるとともに、二日酔いからの回復をサポートしてくれます。またアルコールを分解する際には肝臓自体がダメージを受けます。マリアアザミにはダメージを受けた肝臓の細胞を修復することも出来るのです。

 

ただし

マリアアザミには上記のように、確かにアルコールを分解する成分が含まれています。しかしこれはある程度までの量のアルコールを分解できるということであって、摂取したアルコールが過剰にある場合には効果が薄い場合もあり、これによって二日酔いに対する効果も限定的であるのだそうです。これはマリアアザミに限ったことではなく、二日酔い予防に効果的なウコンにも言えることです。

 

 

マリアアザミのサプリメントは予防的に飲んでおくことによって正しく吸収され、十分に効果を得ることができます。しかし過信しすぎるのはよくないということを知っておきましょう。

 

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2007/01/14-000718.php])

 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

二日酔いに関する記事

二日酔い対策に!肝臓を温める方法とは?

  内臓は冷えると機能が低下しますので、冷えた場合は温めることによって内臓は比...

二日酔いが起こるしくみとは?

  夜にお酒を飲みに言っていい気分で寝込んで次の朝起きると、吐き気や頭痛などの...


「二日酔い対策=吐くこと」という考えは危険 脱水症状を防ぐために水分補給を

  二日酔いだったけど吐いたらすっきりしたという経験談を聞いたことがある方もいる...

二日酔いによる吐き気は胃の荒れが原因?!

二日酔いとなった翌日、強い吐き気で満足に食事がとれなくなることが多いのは、大量...

カラダノートひろば

二日酔いの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る