カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 神経痛 >
  4. 対処法 >
  5. 神経痛の対処法には漢方も効果的?神経痛に効くオススメ漢方

関節痛・腰痛

神経痛の対処法には漢方も効果的?神経痛に効くオススメ漢方

 

一度痛みの発作が生じてしまうと、その激しい痛みによって辛い思いをしなければいけないのが神経痛の悩ましいところです。

 

ですが、神経痛といっても、その原因や症状、そして痛みの発作が生じる部分など様々です。

しかし、一般的に神経痛とは、神経が腫瘍や血管などに圧迫されたり、神経自体が炎症を起こしたり、または虚血(動脈血量の減少による局所的な貧血)によって生じているとされています。

 

ただし、糖尿病やガン、椎間板ヘルニア…などといった症状の1つとして神経痛が現れる疾患が原因で起こることもありますから、専門医の正しい診断を受けてから、西洋医学での治療を行うのか、もしくは漢方を用いた漢方医学で治療するのかを決める必要があります。

 

こちらでは、そのうちの漢方医学で神経痛に効果的とされている漢方の数々をご紹介いたしますので気になる方は是非ご覧になって下さい。

 

 

◆神経痛に効く漢方とは

神経痛全般に効果的とされる漢方薬としては、ケイシブリョウガン、トウキシギャクカゴシュユショウキョウトウ、マオウブシサイシントウ、シャクヤクカンゾウブシトウなどが用いられます。

 

・ケイシブリョウガン

体力は標準なのにもかかわらず、下腹部が硬く張っていて、血が滞っている場合に用いられます。

 

・トウキシギャクカゴシュユショウキョウトウ

手足の冷えに悩まされている方によく用いられます

 

・マオウブシサイシントウ

全身の倦怠感が強く、すぐに疲れてしまう方に処方されます

 

・シャクヤクカンゾウブシトウ

筋肉のひきつり感を伴う発作性の痛みに効果があるとされています

 

また、三叉神経痛に対して用いられる漢方薬にゴレイサンと呼ばれるものがありますが、これは口が乾く、尿の量や回数が少なくなるという水毒(水分代謝の異常)に効果が見込めるとされています。

ですが、三叉神経痛の場合必ずこのような症状が現れるとは限りませんので、三叉神経痛には漢方薬の効果はあまり期待しないほうがいいかもしれません

 

漢方薬は万能ではありませんし、西洋医学のほうが効果がある場合もありますから、どちたの治療法で神経痛と向き合っていくかは、専門医とよく相談して決めましょう。

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2011/09/30-350691.php])

 

著者: みの痔さん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

対処法に関する記事

パソコン世代に起こりがち!坐骨神経痛チェック

  【坐骨神経痛チェック法】   坐骨神経痛は意外にも痛みを抱える人が...

タバコやアルコールが神経痛を悪化させる?

 煙草やアルコールなどの嗜好品は神経痛だけでなくあらゆる病気に悪影響を及ぼしま...


外出時で突然の痛みに襲われた!突然起きる神経痛への対処法

  いつも通りに送る日常生活の中で、神経痛の痛みの発作はいつ発症するかわか...

温度・気圧・湿度が大きく変化することが原因?~梅雨時期の関節痛~

   梅雨時期に起きる関節痛は何が原因なのか見ていきたいと思います。  ...

カラダノートひろば

対処法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る