カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 関節リウマチ >
  4. 症状 >
  5. だるさ、熱っぽさ…関節痛だけではない「リウマチ」の症状

関節痛・腰痛

だるさ、熱っぽさ…関節痛だけではない「リウマチ」の症状

リウマチと聞くと、関節が痛くなるイメージでしょうか?しかし実際、リウマチは全身症状のある疾患です。さまざま症状を引き起こすことがあります。どのような症状がリウマチなのでしょうか。

 

こわばる

関節リウマチの代表的な症状に、朝、手の指がこわばって、握ったり開いたりしにくいというものがあります。しかし、ときには全身がこわばることもあります。


全身がこわばる場合は、体が重く、体のなかに鉛が入ったような感じがするといいます。何時間もこわばったままになることもあるようです。

 

体がだるい

だるさ、疲れやすさ、熱っぽさを感じることがあり、実際に微熱が出ることがあります。
食欲不振や体重減少、貧血、立ちくらみなどが現れたり、何もする気が起きなくなったり、元気がなくなることもあります。


ほかにも、
・微熱
・寝汗をかく
・食欲がなくなる
・体重が減る
・貧血
・疲れやすくなる
・根気や意欲がなくなる
・ゆううつな気分になる
・咳や息切れ、
・目の充血
といった全身症状が、リウマチの症状として挙げられています。

 

更年期障害と混同しやすい

自己判断でリウマチと間違いやすいのが、更年期障害です。更年期障害では閉経前後の女性が、女性ホルモンの影響により、だるさやほてり、肩こり、めまい、不安、不眠などの症状を感じます。


更年期障害の症状が起こりやすいのは、40代~50代の女性です。一方、リウマチも30代後半~50代の女性に多い疾患のため、じつはリウマチでありながら「更年期かしら」と自己判断してしまうこともあるようです。

 

 

リウマチは進行性の疾患ですが、早く発見して早期に治療を開始することで、病気の進行を遅らせることのできる疾患です。「おかしいな」と感じたら、早めに医療機関を受診することが肝心です。

 

「関節痛・腰痛」で人気の記事はこちら

●リウマチの初期症状~この痛みがリウマチのはじまり?


(photo by://www.photo-ac.com/

著者: seasideさん

本記事は、2016-08-04掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

症状に関する記事

手の関節が動きにくい・・・もしかして、リウマチ?

リウマチとは、「手足、そして背骨に痛みが出る病気」の総称のこと。関節リウマチを...

関節リウマチの進行度は関節破壊と機能障害で分類!

  関節リウマチという病気では、関節に痛みや腫れを伴う炎症が生じ、それが進...


気になる関節の痛み…リウマチかどうか判断する基準とは?

関節が痛いと、誰しも「もしかしてリウマチかしら?」と不安になるかも知れません。...

気になるしびれや痛みはリウマチ?それとも他の病気?

手足の関節に痛みがあったり、しびれがあったりすると「もしかしてリウマチ?」と不...

カラダノートひろば

症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る