カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 全般 >
  4. 予防・対策 >
  5. カビ >
  6. 気化式の加湿器のフィルターに生じるカビに注意!

アレルギー

気化式の加湿器のフィルターに生じるカビに注意!

 

加湿器には様々な種類のものがあり、スチーム式や超音波式、気化式などがあります。中でも気化式の加湿器について見ていきましょう。

 

 

気化式の加湿器とは

気化式の加湿器はスポンジのようなものに水を含ませて、そこに風を当てて通すことによって湿度を保つ仕組みです。これは他のものと違って熱くなるのではなく、水そのものが蒸発するだけですので、安全性が高いと言えます。気化式の加湿器はあまり多くなく、日本製のものはとても少なく、海外製のものもいくつかあります。加湿器などの家電をオシャレやデザイン重視で選ぶという場合には海外製であることが多く、そうした人は気化式を使っていることがあります。

 

フィルターにカビ

気化式の加湿器は安全性の高いものと書きましたが、水分を気化させる部分にあるスポンジ状のフィルターに問題が生じる場合があります。長期間の使用で、その間手入れをしないなどとなると、フィルターにカビなどが繁殖した場合は、カビの胞子がふき出されることがあるということです。放っておくと水が腐ってしまうこともありますので、定期的に掃除をすることが必要です。

 

空気清浄器+気化式

空気清浄機に気化式の加湿器が合体した製品もあるようです。こうした兼用のものは水の補給がめんどうであったり、掃除が面倒であったりといったことがあるようです。それに加え、清浄機のフィルターのそばに気化式のフィルターがあるなどします。そうするともしかしたら稼働していないときに清浄機のフィルターが加湿器のフィルターの水分によって湿気っぽくなることがあるかもしれません。清浄機のフィルターは使うほど汚れていきますから、そこに湿気が重なるとカビなどの繁殖の原因になります。

 

 

冬には加湿器を使う機会が増えます。お家の加湿器はどのような機能で加湿してくれるものでしょうか。まずは確認してみましょう。

 

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/04/10-360590.php?category=234])

 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

カビに関する記事

寒いからってずっと閉め切っていませんか?換気の大切さ、教えます

  冬本番になってくると、家の中では暖房器具を欠かすことができなくなりますね。...

あっという間に繁殖するお風呂のカビを防ぎたい…カビの発生を防ぐ3か条

梅雨時は湿度が高くあっという間にカビが発生するもの。とりわけ浴室などもともと湿...


吸い続けると呼吸不全を起こす!?梅雨にひどくなる症状はカビのアスペルギルスかもしれない!

  ジメジメする梅雨の時期は気分が落ち込みがちです。しかし人間は下がり気味の気...

アトピーには腸内におけるガンジダ菌(カビ)の割合が関係している?

  アトピーはただの体質であると思っている方も多いと思います。もちろん体質もあ...

カラダノートひろば

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る