カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ヘアケア >
  4. 頭皮 >
  5. 乾燥している季節に起こりやすい「乾燥フケ」の対処方法

美容・ダイエット

乾燥している季節に起こりやすい「乾燥フケ」の対処方法

 

 

 

乾燥している季節にフケが増えたという人はいませんか?乾燥とフケは関係しているのです。

 

乾燥フケとは

 

頭皮の細胞には常に新しい細胞が頭皮の内部で生まれ、徐々に頭皮の表面の角質層に到達していきます。そして、最終的に角片としてはがれおちます。それがフケの正体なのです。このフケは通常非常に小さいため目にみえないレベルです。しかし乾燥などを理由として、目に見える大きさのサラサラしたフケが発生する場合があります。

 

こうしたサラサラした乾燥フケの原因は主に以下の点を挙げることができます。

  • 頭皮の乾燥
  • 皮脂の分泌量の不足
  • 角質の生まれ代わりのサイクルの乱れ

 

これらは体調や食生活によって引き起こされることもありますし、過度のストレスによってこうした症状になる可能性があります。また、シャンプーや洗髪においても過度に頭皮を洗い過ぎてしまうこと、また、洗浄力の高いシャンプー剤を使用してしまうことによっても乾燥フケが生じてしまう恐れがあります。

 

乾燥フケの対処方法

 

こうした乾燥フケとその原因に対して対処する方法としては、やはり頭皮を洗う際に以下の点につき注意する必要があります。

 

  • シャンプーを選ぶ際に洗浄力の高いものはできるだけ避けましょう。シャンプーはしっとり系のタイプを選ぶと良いでしょう。
  • 髪を洗う頻度について、頭皮の乾燥と乾燥フケが気になる場合は、洗い過ぎの可能性があるので、洗髪回数を減らしましょう。
  •  髪を洗う頻度は多くないにもかかわらず、頭皮の乾燥・乾燥フケがまだ続く場合には、一回の洗髪で使用するシャンプーの量が多い場合があります。そのため、できるだけ量を少なくしたほうが良いでしょう。
  • それでも、まだ症状の改善が見られない場合には、頭皮の乾燥を抑えるため、保湿剤を使用しましょう。洗髪後のケアについて考えがちですが、洗髪前のケアも重要です。洗髪前に頭皮用オイルや植物オイルを利用して、これらを頭皮にすりこみます。そして、その後シャワーキャップをつけて5-8分程度蒸らすことが重要です。

 

まとめ

 

日々のシャンプーでも、工夫一つで乾燥フケを防ぐことが可能な場合が多いので、心当たりのある方は是非お試ししてください。

  

(Photo by://www.ashinari.com/2013/11/06-383658.php?category=212)

 

著者: BoroughHallさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

頭皮に関する記事

頭皮の毛穴づまりを解消しよう!

  毎朝自分の顔を見ているとTゾーンなどに毛穴の黒ずみが気になる人も多いと...

自宅でバリ風ヘアエステ!ヨーグルトのクリームバスの作り方

  ■バリ島のヘア&スカルプエステを簡単手作りでやってみませんか?  ヨーグル...


頭皮の臭い・ベタ付きの原因とは?

  頭皮の臭いベタ付きが気になる人いませんか。頭皮は人体で一番皮脂の分泌量...

冬になって頭皮がかゆい!その原因とは

  冬になると空気が乾燥して、肌がカサカサになってしまうという人は多くいるよう...

カラダノートひろば

頭皮の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る