カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 風邪 >
  4. 空気清浄機の中でウイルスを除菌するしくみとは?

気になる病気・症状

空気清浄機の中でウイルスを除菌するしくみとは?

 

近年の空気洗浄機は、単純に空気中のホコリをとってきれいにしてくれるだけではなく、空気中のウイルスを除菌してくれる空間除菌の機能を備えているものが多くあります。

 

 

空気洗浄機の空間除菌の機能は大きく分けて、イオンを放出して空気中にあるウイルスを不活化するものと、吸い込んだ空気を空気清浄機の中で除菌するものがあります。ここでは空気清浄機の中で除菌する吸入型の除菌の仕組みについてご紹介します。

 

空気洗浄機内で除菌する

空気清浄機はそもそも、部屋の中の空気を吸い込み、フィルターや電気集塵を使用してホコリなどを除去します。このときにフィルターなどに吸着した物質を分解し、除菌するのが基本の構造です。この除菌の方法ではウイルスなどが集まったフィルターに対して、プラズマ照射などを行うことによって、フィルター上に吸着している粒子を分解し除菌します。

 

メリット

空気洗浄機内で除菌するという方法は、小さい空間の中で除菌を行っているので、除菌効果がとても高いのが特徴的です。また、イオンを放出して空気中のウイルスを分解するタイプで使用されるようなOHラジカルイオンのように一般的なイオンでは除菌することのできないウイルスでもほぼ完ぺきに除菌ができるそうです。さらに空気洗浄機内で除菌を行うということは、空気洗浄機の内部もきれいになりますので、フィルターなどが常に清潔になるというメリットもあります。

 

デメリット

デメリットとしては、空気清浄機が吸い込んだ空気にした効果がないということです。そのため部屋の中で空気が滞留してしまう場所などがあると、取りこぼしがあることがあります。それにイオンを放出するタイプと違って、カーテンやソファに付着しているウイルスなどには効果がありません

 

 

風量と部屋の大きさを照らし合わせて考える必要がありますが、大きな空気清浄機であれば大きな部屋でも十分に空気を除菌できるようです。

 

 

 

(Photo by: [http://www.ashinari.com/2009/02/23-014432.php])

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

風邪に関する記事

その夏風邪への対応は間違っている!冬の風邪と同じ対処では夏風邪を悪化させるかも…

  冬風邪への対処の仕方が、夏風邪では間違っているということがある場合がありま...

風邪予防にも!『飲む点滴』栄養価の高い甘酒で、寒い冬を乗り切ろう!

甘酒には豊富な栄養素がたっぷり! 『甘酒』といえば、冬に風邪の予防の意味も込め...


風邪をひいたときの頭痛には油断しないで!髄膜炎の場合は入院治療が必要です

風邪のときにはひどい頭痛がするという方も多いです。風邪によって頭痛が起きる仕...

のど風邪のひきはじめには○○が効く!「焼き梅干し+お茶」と「はちみつ大根」

「何だかのどが痛いし咳が出る…」という症状で、風邪のひきはじめを感じとる人もた...

カラダノートひろば

風邪の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る