カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 片頭痛(偏頭痛) >
  4. 症状 >
  5. >
  6. つらい片頭痛の原因は「目が疲れているせい?」

頭痛

つらい片頭痛の原因は「目が疲れているせい?」

 

私たちの生活は、絶えず情報にあふれています。家ではテレビ、仕事ではパソコン、プライベートではスマホが大活躍していて、目はそれらの情報を探るために働き続けています。そのせいか、眼精疲労から頭痛になる人が増えてきています。

 

【眼精疲労になる原因】


<目の酷使>
目は物を見るために、ピントを合わせようとします。

虹彩を絞ってピントを合わせ、水晶体(レンズ)を通して網膜(フィルム)に対象を写し、視神経から脳に信号を送り物体を見ることができるのです。

 

しかし目を酷使しつづけると、物を見ることに疲れてしまいます。視神経の緊張が続き、目の奥の痛みや片頭痛が起こります

 

またドライアイやストレス、白内障や緑内障などの病気から眼精疲労を発症するケースもあります。異常を感じたら医師へ相談し、適切な治療を受けましょう。

 

 

【対処法】

 

<頭痛が起きたら>
目を休ませる…まずテレビやスマホなどの液晶画面から目を離しましょう
温める…温めた濡れタオル(500Wのレンジで1分)を目にあて、疲れをとります
自然光…蛍光灯の電磁波は視力低下の原因になります。外に出て自然光を浴びましょう
睡眠…寝不足は目の大敵です。充分な睡眠をとりましょう。

 

<眼精疲労の予防>

遠くを見る…時にはボーっと、遠くの景色を見ましょう。視力低下も防止できます。
姿勢…姿勢が悪くなると、見るのに疲れたり頭痛の原因にもなります。

メガネ…自分に合うものを選びましょう。ブルーライト対策のメガネも効果ありです。

 

 

~デスクワークはこまめに休憩を~
ずっとパソコンの画面を見ていると、凝視のような目の緊張状態が続きます。目の疲労が増していき、一度頭痛が起こってしまうと、ちょっとの休憩ではなかなか治りません。デスクワークなどでパソコンの画面を長時間見なければいけない人は、30分に1回でも、画面から目を離してみて下さい。窓の外の景色を見る、気分転換に外へ出るなど目を凝視から解放させてあげましょう。

 

(photo by //www.ashinari.com/2012/07/01-364470.php

著者: kaoruさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

頭に関する記事

これって片頭痛?頭痛の症状と痛み方から頭痛の種類を特定

片頭痛は、頭の片側(時に両側)が、ズキンズキンと脈打つような強い痛み(拍動性...

頭の中で血管を広げて頭痛を起こすセロトニン

片頭痛は、慢性の頭痛の一つで、頭の片側がズキンズキンと脈打つように痛むのが特徴...


エストロゲン起因の片頭痛の女性は妊娠しやすいって本当?

  ズキズキと頭が痛むのが特徴的な片頭痛という慢性頭痛があります。 片頭痛の...

異変を伴う片頭痛、それって脳梗塞の危険あり!?

片頭痛はストレスや疲労から来るものがほとんどですが、場合によっては他の病気の...

カラダノートひろば

頭の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る