カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. ガサガサ >
  5. 毛孔性苔癬によってできる二の腕のブツブツの治し方

美容・ダイエット

毛孔性苔癬によってできる二の腕のブツブツの治し方

 

毛孔性苔癬による腕にできる赤いブツブツ。夏に向けて腕を出せないし、パーティーのドレスでも困ります。原因をしっかり理解して、できるだけ早めに治しましょう

 

 

角質除去が重要

 

毛孔性苔癬の原因は、新陳代謝による古くなった角質による毛穴の詰まりです。角質で詰まった毛穴に細菌が感染して、炎症による赤みが出ます。放置すると細菌は増えますし、悪化しやすいので注意が必要です。

角質が原因だからといって、固いナイロンたわしなどでごしごし擦るのは厳禁です。皮膚のバリア層が壊されて、炎症が悪化しかねません。ただし、きちんと角質を取り除くことが重要ですので、角質除去系の石けん(例えば、泥パック等の角質吸着型のもの)でやさしく毎日お手入れすることも効果があります。また、皮膚を柔らかくして洗うことが角質除去のポイントです。まずお風呂にゆっくり浸かりながら患部をやさしくマッサージし、角質などを落としやすい肌の状態にしてから、身体を丁寧に洗うとよいでしょう。

 

しっかり保湿

 

角質除去したら、必ず保湿します。乾燥した肌は、毛穴だけでなく細菌感染しやすい状態になります。角質を落とす際に肌の脂をとりすぎてしまうこともありますから、化粧水などで水分を補給してから保湿クリームなどでカバーすることも大切です。寝るときにラップで患部を包んで保湿効果を高めることも効果があるといわれています。

 

ビタミン補給と健康的な生活を

 

肌のトラブルは、ビタミン不足や寝不足なども大きな原因となります。とくにビタミンBなどは、肌の健康に必要な成分です。バランスのよい食生活と健康敵でリズムある生活を心がけることも大切なのです。

また、悪化した肌は色素沈着の可能性があります。ひどくなってしまった場合には、皮膚科で診察を受け、場合によっては薬を処方してもらい、レーザーなどで痕が残らないようにしてもらうこともオススメです。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2013/02/07-376139.php)

著者: rosyさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ガサガサに関する記事

ハンドクリームは皮膚が乾燥している時に使っちゃだめ!?

   かかとの皮膚がガチガチになったり、皮膚がボロボロ剥けてきた、そこまでいか...

ひじ・かかとのガサガサ乾燥のしくみ

ひじやかかとの角質は、年を重ねるほど強固なものになっていきます。小学生の頃、母...


分泌される皮脂量が少ないのが原因?!ひじやかかとのフットケア

ひじやかかとは人間の肌の中でも特に乾燥しやすいといえます。その理由は、ひじや...

第三医薬品のリップクリームは普通とどう違う?最良修復方法とは

乾燥した際の治療方法とは? 唇の修復の最良の方法としては、まずはこまめにリ...

カラダノートひろば

ガサガサの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る