カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 関節リウマチ >
  4. 原因 >
  5. 関節リウマチの炎症の原因「サイトカイン」って何?

関節痛・腰痛

関節リウマチの炎症の原因「サイトカイン」って何?

 

関節に炎症が持続することでその箇所が腫れて痛み、最終的には関節が破壊され変形してしまう病気として有名なのが関節リウマチです。

 

最近、この関節リウマチの原因として注目されている物質の1つに「サイトカイン」と呼ばれるものが挙げられます

 

こちらではそのサイトカインについてまとめてみましたので、気になる方は是非ご覧になってくださいね。

 

 

◆サイトカインとは?

細胞から分泌されるタンパク質の一種で、他の細胞に情報を伝えるといった大切な役割を担っているのがサイトカインと呼ばれる物質です。このサイトカインは私達の体内に約数百種類存在し、また1つのサイトカインが伝達する情報は1つとは限らない一方で、複数のサイトカインが同じ情報を伝達することもあります。

 

 

◆炎症性サイトカイン

関節リウマチが生じている関節の滑膜からは、

・インターロイキン-1

・インターロイキン-6

・TNF-α

といったサイトカインが異常なほど多く分泌されていることが判明しています。

これらのサイトカインは、関節に炎症反応を生じさせる働きを持つことから、炎症性サイトカインと呼ばれています。炎症性サイトカインは、本来身体には必要な物質ですが、関節リウマチの患者さんでは、これらが過剰に分泌されている状態にあります。

 

 

以上が関節リウマチの原因とされているサイトカインです。リウマチの治療薬の1つである抗リウマチ薬は、以上のような何らかの炎症性サイトカインの分泌を抑える作用を持っています。

 

これまでの治療薬にはなかった高い効果が期待できますが、副作用に注意しなければなりません。ですから、服用の際にはリウマチ治療の経験がある医師とよく相談する必要がありますので要注意です。

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/12/31-374653.php])

 

著者: みの痔さん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

原因に関する記事

女性に多く幅広い年代が発症する疾患「関節リウマチ」その症状とは?

・関節リウマチとは 関節リウマチは関節炎を主症状とする慢性の炎症疾患で、滑...

リウマチの原因は人種によって違う?

  関節リウマチとは手足の関節が変形したり、関節の腫れによって痛みが起きる...


膝などの関節の痛みの原因はリウマチ?関節リウマチの特徴と原因

  「指や、手首そして膝などの左右両方に腫れや痛みがある…」 「安静にし...

ストレスとリウマチの関係性

  ストレスも関節リウマチを悪化させる可能性があるというのは昔から言われて...

カラダノートひろば

原因の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る