カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 摂食障害 >
  4. 治療 >
  5. 過食症治療中、行き詰まった時に考えよう!3つの落ち込み別、おすすめ質問

メンタル

過食症治療中、行き詰まった時に考えよう!3つの落ち込み別、おすすめ質問

ストレスの減らし方も工夫してるし、薬だって飲んでるし、なのに過食してしまう。終わりが見えない…など、そんな時に自分に問いかける、または家族が下向きになっている患者に問いかけるとよい質問をまとめました。

 

今までにない問題にぶつかって落ち込む時

Q.まさか、こんな問題がやってくるなんて予想外でしたね。とても面倒な事態だと思います。でもこの問題に驚けるという事は、この問題がやってくるまではかろうじてうまくやれてた証拠でもあります。

そのうまくやれてたことは、「誰が、何を、いつ、どうやって」、なんとかうまくやれたのかな?

そしてそれは、どんなちょっといい結果を生んできたのだと思いますか? 

 

上記の答えをなんとか考え出したら、

Q.それはとてもいいことです。そのアイデアはどういう風に過ごしてきたことで生まれたのかな?

たぶんでいいから、答えてください。

 

上記の答えをなんとか考え出したら、

Q.そうやって、かろうじてでも、アイデアで切り抜けてきたことをどう思いますか?

 

新たな問題を解決する力がある!

上記の質問に、時間をかけてでもうまく答えをだせることで、患者さんは今回の新たな問題を解決する力があると言えます。あとは焦らないで、今までにないことをしながら、打開策がでてくるのを待つだけです。

 

変化が何もなくて落ち込む時

Q.変化がないということは最悪の事態に陥らないようにできているってことですが、どうやってなんとか、最悪の事態をおこさないようにできているのですか?

 

事態が前より悪くなったと落ち込む時

 

Q.誰のどんな生活にも、浮き沈みがあることは当たり前。こういう風に感じることは、私にも定期的にあるし、誰にでもある。悪くなるために、どんな特別なことをしたのかな?

 

上記の答えをなんとか考え出し、新たな問題が起きたと答えるなら、 今までにない問題にぶつかって落ち込む時へ進んでください。

 

そうでない場合は、次の質問へ!

 

Q.誰が、いつ、何を、どんなやり方をすることで悪くなったのか細かく教えてください。

 

Q.なるほど、そういうやり方をしたことをどう思いますか?

 

上記の答えをなんとか考え出したら、

Q.どこでそのようなアイデアがわいてきましたか?誰かに教えられたのかな?

どんな人でも今までにないことを試して、失敗することもあるけど、それは次にもっといいアイデアを生み出すには絶対必要なことです。そんな試行錯誤を、こんな苦しみの中で、できているのはどうしてですか?

 

さらに新しいアイデアを出し続けることができる!

上記の質問に、時間をかけてでも答えをだすなら、患者さんはさらに新しいアイデアを出し続けることができるということを表します。この悪化はすべてのパターンに有効な過食症対策とであえるチャンスとも言えます。試行錯誤して、前よりも悪化したなら、そこには自分のもっとも欠点となる情報が含まれているともいえます。まずはそれをしっかり分析して、現状に焦らず落ち込みすぎず、さらに今までにないアイデアがでてくるのを待つだけです。

 

これは、アメリカの治療現場で効果の高いカウンセリングの質問を切り取ったものです。質問がややこしいな?と感じるかもしれませんが、じっくり読み下し、答えをだしたり、声かけに応用できると、ゆきづまった現状を打破する起点にすることができますよ。 

 

(Photo by://pixabay.com/)

著者: 真綾さん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

治療に関する記事

「過食」と向き合うために

■過食は必要なものだと認める「過食」は自分を嫌いだと思う気持ちが蓄積されたところ...

「拒食」と向き合うために。

■自分がなぜ病気になったのかを知る「拒食」が発症するきっかけは、比較的共通してい...


過食症が及ぼす影響と治療法について

  生命維持のために、飢えを解消するための過食と、ネガティブな気持ちから逃れた...

栄養学的カウンセリングで拒食症を治す

  拒食症と普通食を全然摂らない型の過食症の人は、ひどい栄養失調になり、様々な...

カラダノートひろば

治療の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る