カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 生理・月経 >
  4. 乳房のハリ >
  5. 生理前の胸の張りはいつから?月経前症候群で起こる症状とは

女性のカラダの悩み

生理前の胸の張りはいつから?月経前症候群で起こる症状とは

「胸が張る、かたくなる…。なにかの病気?」

 

大丈夫、胸の張りのほとんどは、生理周期にともなう自然な変化です。

 

しかし、人によっては痛みやイライラ、落ち込みに悩まされることもあります。

月経前症候群についてまとめました。

 

生理前に胸が張るのは、ホルモンのせい

ときどき胸が痛くなったり張ったりするというひとは、いつ張るか様子を見てください。

生理の前になると張ってくるようなら、月経前症候群のひとつと考えられます。

 

月経前症候群は、月経が始まる3日~10日ぐらい前から起こるさまざまな症状のことです。

胸の張りや痛みのほかにも、腹痛や便秘、あるいは下痢、過食、食欲不振、イライラ、ゆううつなど、人によって全く異なる、さまざまな症状が現れます。

 

月経前症候群が起こる原因ははっきりしていませんが、女性ホルモンが関わっていると考えられています。

 

生理周期にともなう乳房の変化とは?

生理周期にともなう乳房の変化は人によってさまざまです。

まったく変化を感じないという人もいます。

 

しかし、多くの女性は月経の3、4日前に乳房が張っているような、かたくなっているような変化を感じるようです。

 

乳房の10%ほどは、乳汁をつくるための「乳腺」が占めており、乳腺の間を埋めるように脂肪があります。

脂肪は乳房の90%ほどです。

生理にともなって胸に張りをもたらすのは、乳腺の変化です。

 

生理周期にともなう変化

排卵後~生理開始頃に胸が張る、痛むなどの症状が現れます。

 

これは、乳腺の発達を促すはたらきをもつ黄体ホルモン(プロゲステロン)が生理前に多く分泌されるためで、このホルモンの影響を受けて、乳腺内の血管が拡張したり、乳腺組織が増えることにより、胸全体が張ったような感じがします。

 

・張りは、乳房全体にみられます。

 

・両方の乳房に起こります。

 

・月経が始まると症状は消失します。

 

・排卵がないときには、乳房の張りは起こらないといわれています。

 

こうした症状は、一般的には出産や授乳経験のない女性の方が症状が強いといわれています。

 

こんな症状は要注意

ほとんどの場合、胸の張りは生理周期にともなう変化のため、心配する必要はありませんが、中には注意した方が良い症状もあります。

 

・学校や仕事に支障をきたすほどの強い痛み(痛みのために眠りが浅くなる、通勤・通学が辛いなど)

 

・月経が終わっても痛みが続く

 

・片側の乳房だけが痛い

 

・硬いしこりがあり、月経が終わっても消えない

 

・乳頭から分泌液や血液が出る

 

こうした場合はなんらかの病気のサインである場合がありますので早めに受診しましょう。

 

生理前に乳房が張る一方、生理後1週間頃には乳房は月のサイクルの中でいちばん軟らかくなります。

自分の胸の状態をチェックしながら、下着選びや洋服選びも楽しみたいですね。

 

「女性のカラダの悩み」で人気の記事はこちら

●乳房が張って痛い・・・どうして生理前になると乳房が張るの?

 

(photo by://www.ashinari.com/)

著者: seasideさん

本記事は、2016-10-12掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

乳房のハリに関する記事

生理前の乳房のハリには食事療法が効果的!!

  女性の生理痛には、頭痛や腹痛、吐き気などのほかに、乳房のハリというもの...

もしかして妊娠?生理前と妊娠初期、胸の張りに違いはあるの?

生理前の乳房の張りは、月経前緊張症の症状の一つです。 おそらくホルモンが関...


乳房のハリとカフェインの関係性

  眠気を飛ばすために飲むことが多いのがカフェイン入りの飲料です。 ところが...

生理前のつらい乳房のハリ…自宅で出来るおすすめケア!

生理前の乳房のハリは、とても辛いものです。しかしこの乳房のハリは、女性が子供...

カラダノートひろば

乳房のハリの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る