カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 原因 >
  4. 頭痛の6つの原因

頭痛

頭痛の6つの原因

 

頭痛の主な原因を体側から見ていきます。

血管の拡張 
血管広がることによって頭痛が起きます。
代表は片頭痛で、片頭痛持ちの方が血管が拡張するようなことをするとさらに頭痛がひどくなると言われています。

炎症 
髄膜刺激症状のひとつと言われています。
炎症によって痛みを感じやすい状態になっているので頭痛が起きます。髄膜炎から起こる頭痛が代表です。

神経痛 
感覚神経、中でも三叉神経の損傷や異常によって頭痛が起こります。三叉神経痛などが含まれます。

牽引 
頭蓋骨の中にある痛みを感じる組織を病巣が圧迫、病巣が入り込むことで組織が引っ張られる形になると頭痛が起きます。
炎症性の頭痛と同じように、特定の病気によって頭痛が起きるのが特徴です。脳腫瘍から起こる頭痛が代表です。


関連痛 
頭の中に何らかの問題があるのではなく、鼻や耳の病気の症状のひとつとして頭痛が見られる場合です。

緊張 
精神の緊張、筋肉の緊張によって起こります。
ストレスがかかることによって筋肉が収縮し、その結果として頭痛が起きるのが特徴で、背後に牽引性頭痛や炎症性頭痛の原因となるような重大な疾患が隠れていることはあまりありません
頭痛のうち多いのは、緊張や血管拡張が原因となるものです。
病巣があることによって頭痛が起きている場合には、麻痺や痙攣などがみられることもあります。

(Photo by //www.ashinari.com/2012/11/19-373258.php )

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

原因に関する記事

あなたの骨盤は歪んでる?肩こり・頭痛はその「骨盤歪み」からきてるかも!!

  人の体は骨格標本のように、必ず左右均等になっているわけではありません。利き...

頭痛なのに頭痛を感じない!?あなたのその症状は隠れ偏頭痛の症状かも…

頭が痛いのに「頭部」が痛くないことがあります。頭痛なのに頭が痛くないというの...


副鼻腔炎が頭痛を引き起こす?

  頭痛は、誰しもが一度は味わったことがあるものでしょう。しかし、その頭痛が何...

アロディニアと帯状疱疹から来る頭痛

  具体的な疾患によって引き起こされるのではない頭痛を、1次性頭痛と言います。...

カラダノートひろば

原因の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る